FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

BOULANGERIE HIRO(広島市中区) 

2017/10/10 Tue 10:30訪問
ブランジェリー ヒロ


続いてもう1軒パン屋へ。

いかにもオシャレboulangerieという外観や店内で、対面式のオーダー製。
ただ、接客は気さくなおば様、商品は菓子パン・惣菜パンが多めで、街のパン屋さんな雰囲気でした。



クロワッサン:180円

この旅でパン屋5店目にして、初めてノーマルのクロワッサンを見ました。


落ち葉がたくさんの公園で食べましたが、その落ち葉を踏んだ時のようなクシャクシャッとした軽い食感。
バターはジュワッと感じるほどしっかり入っており、風味の方は力強さもあります。

軽さを追求した物という区分をするなら、かなり完成度が高いなと感じられました。



クロワッサン・オザマンド:230円


カリカリに焼き込まれ、軽いクロワッサンにワンクッション。
表面と中にたっぷりのダマンド、軽くシロップは打っているかもしれませんが、香りがないのでやや単調。



オラシジェ:145円


デニッシュではない普通の生地にカスタード、シロップ漬けされたスライスオレンジ。
これと言ったところはないですがシンプルに美味しく、値段を考えれば良いです。



モンサン・クレール:180円

POPに商品説明がないので何なのか分かりませんでしたが、とりあえず買ってみました。


生地は上のパンと同じもので、そのザマンド系なのかなと。
目に見える柑橘類はないですが、オレンジの香りがあり、レーズンが3粒くらい。

これも特別なところはないですが、味や量を考えればけっこう安いかなと。



グラハム・ノア:350円

ちょっとした武器のような成形。


カリカリパキパキと口の中が傷だらけになりそうなクラストで、クラムはしっとり感もあり。
全粒粉の風味とクルミの香ばしさが良く合い、安心の美味しさといった感じです。


物によっては好みに合いそうな商品もありそうですが、基本的には価格を抑えての万人受け方向なのかなと。

このくらいの値段でこれくらいの物が食べれれば、日常使いには良いかなという感じでした。



2017年10月7~10日
日記1 日記2 日記3 日記4
タカ(岡山市:パン)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)
ドウマエ(岡山市:パン)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
スーリィ・ラ・セーヌ
ムギ(倉敷市:パン)
小豆島(サイクリング)
吉田ダム(小豆島:ダムカード)
なかぶ庵(小豆島:そうめん)
瀬戸よ志(小豆島:食堂)
ミノリジェラート(小豆島:ジェラート)
おっつぁん(笠岡市:ラーメン)
しまなみ海道(サイクリング)
白楽天(今治市:中華)
さんわ(伯方島:ラーメン)
ドルチェ(生口島:ジェラート)
はっさく屋(因島:和菓子)
雑兵(尾道市:ラーメン)
101ブリオ(広島市:パン)
ヒロ(広島市:パン)
キング軒(広島市:ラーメン)
くにまつ(広島市:ラーメン)
みよしの(広島市:和菓子)
ポリポ(広島市:ジェラート)


スポンサーサイト

category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1824-d3e831d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム