FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

キング軒(広島市中区) 

2017/10/10 Tue 11:30訪問
キング軒 本通店


続いては"広島式"汁なし担担麺を。

何を食べるか決めかねての広島入りで、街をフラフラしているとやたらと担担麺の文字が目に入り、調べてみると広島市ではご当地グルメ的な位置付けになっているそう。

担担麺の専門店自体が珍しいのに、汁なしオンリーの専門店が多くあるようで、ちょっと調べて近くにあった有名店のこちらへと。



こちらはチェーン展開しており、東京にも進出されたそう。
「広島式」というのはこのお店のキャッチコピーみたいな物で、レシピなどに特に定義はないようです。

メニューは汁なし担担麺のみで、普通or大盛り、辛さが0〜4の5段階。
サイドメニューもライスのみ、トッピングが3種程度というガチな専門店です。



美味しい食べ方の案内もあり。



汁なし担担麺(2辛):580円

4~5段階の辛さ設定だと、大体のお店で2が普通という位置づけ。



底にたまったタレ、淡い色の細麺、ミンチと青ネギといった構成で、花椒の香りがブワッときます。



これを30回ほど混ぜたわけですが、汚いだけなので写真はやめておきます。
物理的な意味で器が大きすぎるので、混ぜやすいような混ぜにくいような・・でした。

完全に混ぜ合わせて食べると、最初に感じるのは少し果実味にも感じられる花椒の香り。
その後で味付けされたミンチやラー油のピリッとした辛味、さらに山椒特有の痺れるような辛味がきます。

麺は見た目の頼りなさからは予想外のググッとくる食感、濃いタレに消されない程度の風味もあり。
青ネギの風味と食感のアクセントも良く、バランス良くまとまった汁なし担担麺な印象です。

予想を上回るものではないですが、このくらいの値段で食べれるなら良いかなという感じでした。



2017年10月7~10日
日記1 日記2 日記3 日記4
タカ(岡山市:パン)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)
ドウマエ(岡山市:パン)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
スーリィ・ラ・セーヌ
ムギ(倉敷市:パン)
小豆島(サイクリング)
吉田ダム(小豆島:ダムカード)
なかぶ庵(小豆島:そうめん)
瀬戸よ志(小豆島:食堂)
ミノリジェラート(小豆島:ジェラート)
おっつぁん(笠岡市:ラーメン)
しまなみ海道(サイクリング)
白楽天(今治市:中華)
さんわ(伯方島:ラーメン)
ドルチェ(生口島:ジェラート)
はっさく屋(因島:和菓子)
雑兵(尾道市:ラーメン)
101ブリオ(広島市:パン)
ヒロ(広島市:パン)
キング軒(広島市:ラーメン)
くにまつ(広島市:ラーメン)
みよしの(広島市:和菓子)
ポリポ(広島市:ジェラート)


スポンサーサイト

category: 山陽・山陰

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1826-e6f1273c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム