FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

FUNGO(東京都世田谷区) 

2017/10/14 Sat 9:15訪問
ファンゴー 三宿本店


この東京旅行では軽くハンバーガー巡りをしてみようと、まずは9時からオープンしているこちらへ。

東京にて早朝ランニングをする世田谷公園のそばで、ハンバーガーの有名店であることは知っており、以前から1度行ってみようかなと思っていたお店です。



基本はサンドイッチとハンバーガーだけながら、メニューは豊富で全6ページくらいあり。
デザート系やアルコールの種類も多く、アメリカのクラフトビールが最も気になりましたが、朝なので控えて。

モーニングメニューもありましたが、通常メニューのハンバーガーで。
いろいろあると迷いますが、比較のためどのお店でもチーズバーガー1択でいくことに。



チーズバーガー(レギュラー):1300円

レギュラーサイズorミニサイズがあり、全てポテト付きになるよう。
チーズは3種類から選べ、スタンダードなチェダーにて。



いろんな形での提供を目にしますが、こちらは最初から組み立ててあり、そのままで自立。

構成は上から、パン・チーズ・肉・玉ねぎ・トマト・レタス・パンと。
バンズとかパティとか言うのが正しいのかと思いますが、あえて言いません (・∀・)



包み紙はハンバーガーと一緒に提供され、ナイフとフォークはテーブルに備えられており。



1度それぞれどんな感じかをチェック。



戻して、紙に包んでガブリと。

パンはシワシワと言うかクシャッとして不格好ですが、ふんわりして予想外に旨みがあり。
いわゆるトーストはしてないようで、サクサク感や香ばしさはないものの、パンとしてなかなか良いです。

肉はガシッとした歯応えで、やや淡白にも感じるいかにも赤身肉といった味わい。
ジュワッとしたジューシーさは皆無ですが、こちらも肉の味わいをしっかり感じられます。

チーズは濃厚なコク、軽く焼かれた玉ねぎはジャキジャキして甘く。
レタスとトマトはみずみずしさがあり、ときおりピクルスのアクセントも。

それぞれのパーツが単体でもなかなか良く、合わせれば足らない部分を補い合うような感じもありました。

ただ、これくらいのサイズではやはり食べにくいですね。
コツがあるのかもしれませんが、途中からは結局ナイフとフォークで食べることに。


想像を超えるものではないですが、思ってたよりは好印象。
お店の方も朝9時からの通し営業だったり、カードも使えたりで使い勝手が良さそうで。

行動範囲内なので、また状況次第ではアリかなと思います。



2017年10月14,15日
ファンゴー(世田谷区:ハンバーガー)
ベーカーバウンズ(世田谷区:ハンバーガー)
モトゾー(目黒区:ケーキ)
ボネダンヌ(世田谷区:パン)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
ターブルオギノ(港区:デリカ)


スポンサーサイト



category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1838-4a97e5ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム