食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

サイクリング紀行:やまびこロード編 

2014/07/12 Sat

台風一過により晴れて暑い週末になるようなので、涼しそうな所へ行こうと、岐阜県に行き高原サイクリングをすることに。



道の駅:古今伝授の里やまとスタート。 
日帰り温泉施設があるので、スタート/ゴール地点には最適です。

ここは、ひるがの高原に向かう「やまびこロード」という道路沿いですが、往路は別ルートの国道を走り、復路でこちらに帰ってくるコースに。



今日も安心の重装備で出発。

で、スタート直後に食事 (・∀・)
ご当地グルメの「奥美濃カレー」を食しておきました。

本スタートし、国道136号をのんびりと。
序盤は道も狭めで交通量もそこそこですが、徐々に快適になっていきます。



15kmほどで、道の駅:白鳥。


謎の豊富なメニュー。


で、地域と何の関係もない、北海道小倉にしておきました。



この辺りには長滝白山神社とかありますが、ここだけの話、東三河にも「神のすむ里」近くに白山神社があり、一部の人間が異常なほどの信仰心を持っています。



白鳥高原から緩やかに登り、10kmほどで道の駅:大日岳。


濃厚なミルキーさを味わおうとしたけど、コーヒーの方が濃厚だった気が (´∀`;)



高鷲エリアに入り、分水嶺公園。
こんな所の水流が太平洋と日本海に別れて行くのは、なんか不思議です。


隣の売店でアイスクリーム補給。


ひるがの高原に入り、やまびこロードへ。


この時点で正午。 ひるがの高原でも30℃あったようですが、やまびこロードは緑に囲まれたトンネルな感じで、それほど暑いとは感じず。


本気出さなくても登れるくらいの適度なアップダウンで、普通に乗ってても飽きないです。


ときおり見える景色もまずまず。


東海地方にすむ人は誰でも知ってるらしい「牧歌の里」の横。 


しばらく走り、道の駅:白尾ふれあいパーク。


郡上スイーツを補給。


ここからはゴールまで10kmほど下り基調で、あっけなくゴールしてしまいました。


9:00スタート/13:30ゴール
走行時間:2時間50分 距離:65km 平均速度:22.8km/h 獲得標高:930M

距離とペースを考えると物足りないですが、サイクリングはそのくらいがちょうどいいかと。
65kmの間に道の駅が5ヶ所あり、このコースは初心者でも安心です (´∀`)


この後は温泉入ってから郡上八幡に移動。

夕方より、郡上八幡城下町でご当地グルメを食べ歩きしながら、今回の旅行で一つの目的であるこの日から始まった郡上踊りを見物。






別に興味はないのですが、 有名な文化は実際に見ておきたいものです。



まあ、何かあったほうが酒が上手いのです (´∀`)



2014年7月12,13日
やまびこロード(サイクリング)
じぇいあん(郡上市:カレー)
まるみつ(郡上市:焼きそば)
しのぶ(郡上市:居酒屋)
せせらぎ街道(サイクリング)
平甚(郡上市:デカ盛り)


スポンサーサイト

category: サイクリング

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/185-8161f9f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム