FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

豊市パン(愛知県豊橋市) 

こちらもジェラート店と同じく「ココラアベニュー」内にあるパン屋さん。

近くにある「ホテルアークリッシュ豊橋」の運営にて、今年の6月にオープンだそうです。



わりと広くスペースが取られており、こういった施設内のパン屋としては珍しくリーン系のパンが多め。
隣のエリアに飲食スペースがあり、そちらでイートインも可能のようです。

いろいろ買ってみたかったのですが、この後の予定もあり、小さめのパンだけいくつか。



クロワッサン:238円


カッチリ巻かれているので表面はザクザクッと、中は大きな空洞もあったりでスカスカ感あり。
発酵バターがたっぷりで、強く焼かれているので、個人的には少し臭みを感じるくらい。

表面のしっかりした食感と味の濃さで、食べ始めの瞬間に美味しい要素ありますが、よく味わうと軽いです。
決して悪くはないですが、これくらいのサイズ/価格のクロワッサンなら、もっと良いお店はたくさんあります。



クロワッサン・オ・ダマンド:346円


カリカリに焼きこまれながら、表面のダマンドは緩くてクリーミーさもあり。
生地はシロップが打たれしっとりしており、ふんわりとラムが香ります。

甘さは強めでアーモンドの香ばしさもあり、ラムの香りも良いですが、こちらも内容からは割高感あります。



プティブリオッシュ:86円


1口サイズのブリオッシュで、卵の臭みはそれほどなく、発酵バターのコクとミルキーな甘み。
表面はカリッと香ばしく、中はふんわりとし、パサつき感はややあるものの口溶けは良いです。



パン・コンプレ:86円


石臼挽きの全粒粉を使っているとのことで、ときおり粒子を感じられる食感。
香りもなかなか良く、そのままでも問題なく食べられる味です。



豊市の塩パン:130円

パンドミ生地で作ったクロワッサン型のものだったかなと。


ソフトな歯応えですが、ムニムニした感じの軽いもっちり感があり。
中心部に発酵バターがたっぷりすぎるほど入り、チーズのような味わいに。

塩も良い感じのアクセントで、分かりやすい美味しさがあります。



麦の香り:194円

バタールを丸く小さめに作った物とのこと。


国産小麦と思われ、品名にするほどの麦の香りはなく、味わいも希薄な印象。
カリッとしたクラスト、バリッとするクープの入った部分、もっちり感のあるクラムで食感は良いです。


東三河では高級になるホテルの運営なので、材料はそれなりにちゃんとしているようで。
今回は都合により買えませんでしたが、バゲットやパンドミは1度食べてみたいかなと。

ちなみに1階の中華レストランで食事したことはあるものの、この店舗のある2階に入ったのはこの時が初めて。
アンティークがあると記憶してましたが、閉店したようで、代わりにこちらのパン屋がオープンという事ですかね。

アンティークより悪いことは絶対にありえないと保証できます (・∀・)


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1887-b4182f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム