FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

GELATO SANTA(愛知県豊橋市) 

豊橋駅の隣の「ココラアベニュー」という複合商業施設内に、今年1月にオープンしたジェラート店。

本店は曙町にあり、創業30年以上になるそうで、ジェラート専門店としてはかなりの老舗。
あちら方面にはほとんど行く機会がないので、けっこう昔に本店に行って以来です。



果物や野菜などは東三河の素材にこだわっているようで、この日は14種か16種のフレーバーがありましたが、雨の寒い日だったせいか、夕方でも全く売れていないような物もあり。

価格設定はだいたいの平均より高めで、この日はさらに+150円のプレミアムフレーバーが4種ありました。



HANABI、パエーゼ・ミオ、ザバイオーネ:1040円

3品ともプラス料金の物にしてみましたが、1カップ1000円超えのジェラートに。


HANABI
2種類のクリームチーズと食用ほおずきを使ったもので、何かのコンテスト入賞作だそう。

ほおずき自体を食べた事がなく味を知りませんが、トマトのような酸味と柑橘のような甘酸っぱい風味。
爽やかさのあるクリームチーズに合っており、種なのかプチプチした食感のアクセントが加わります。


パエーゼ・ミオ
酒粕マスカルポーネとピスタチオで、こちらは今年のコンテストで賞を獲っているそう。

ピスタチオはシチリア・ブロンテ産との事ですが、それを信じられないほど極めて希薄な風味。
酒粕もほとんど分からず、マスカルポーネはほんのり風味で、全体的に味も香りも弱かったです。


ザバイオーネ
マルサラワイン使用のジェラートで、緩いため下に盛られています。

とても香りが良く、エグミのない綺麗なデザートワインの甘み。
適度に卵黄のコクも感じられ、アルコール感は弱く、上品な旨みがあります。



大葉、ピスタチオ、ボージョレ・ヌーボー:740円

こちらはピスタチオだけ+150円。


大葉
実は豊橋は大葉の生産量が全国一でして、そんな地元食材の物。

優しい甘みのミルクベースに、青じその独特の風味がふわりと。
ジェラートではバジルとかも良くあり、大葉もキワモノではなく自然な美味しさです。


ピスタチオ
味の確認のために。

さすがにブレンドされてないこちらはダイレクトな風味があり。
ローストはジェラートとしては比較的浅めなほうで、やや生っぽい粒子もあり、濃厚さはないものの悪くないです。


ボージョレ・ヌーボー
こちらも季節限定だろうから一応。

ソルベと思いますが水っぽさがあり、アルコール感も強めにあって、ぶどう酒らしさがガツンと。
この日の夜にお店でボージョレを飲んでますが、それよりも味が濃かったです。


しっかり密度もある食感で、変なものも入ってないようで、素材のフレッシュ感もありました。

しかし、美味しい物より安い物を求める人が多く、本格志向の飲食店が難しい東三河において、この価格設定で長年やっていけているのは不思議でもあり。

パン屋や洋菓子店みたいに、ジェラートはこの辺では競合店がないのが理由なのか・・
おそらく、安くて不味いジェラート店が近くにできたら、ほとんどの人がそちらに行くのだろうなと (;´∀`)

ともあれ、東三河では洋菓子店行くよりは、アイス食べてたほうが安全です。


スポンサーサイト



category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1889-88143105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム