食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Boulangerie Pain-Kumacle(名古屋市天白区) 

2017/12/09 Sat 9:30訪問
くまくる


この日はシュトーレンの買い出しで、豊田に寄ってから名古屋へと。

まずは1年ぶり2度目となるこちらへ。
目的はシュトーレンでしたが、日曜定休で訪問機会の限られるお店なので、パンもいくつか。



アーモンドクロワッサン:220円

通常のクロワッサンがなかったのでこちらだけ。


軽くシロップ打たれているのか、ダマンドからの水分なのか、中はジトッとした口当たり。
香りは弱いですがアーモンドの風味も良く、値段以上の価値はある印象です。



パンオレザン:240円

厚めと言うか高さのあるタイプで、バニラの香りが強めに。


巻きが緩いのもあってふんわりした口当たり、その中に軽いサックリ感としっとり感。
まったりした甘みのカスタードとレーズンの酸味がバランス良く。

ちょっと軽めですが、香りの広がりは強くあってなかなか良いです。



ブリオッシュ:140円


軽い歯切れからスッと消えていく口溶けで、パサついた感じはほぼなく。
前回は玉子の臭みを感じたようですが、今回はそれもなく、力強い味わいで良いです。



クグロフ:170円

ブリオッシュ生地ではない、小さなサイズのクグロフ。


底はクロッカンような仕上がりになっており、カリカリしてジュワッと広がる甘み。
他はしっとり軽めな感じで、リンゴのコンポートがたっぷり入り、シナモンの香りとアーモンドの風味も。

クグロフよりは、アップルシナモン~みたいなお菓子のイメージでした。



くまくるカンパーニュ:400円


わりとふんわりしており、ライ麦は多めと思われますが食感も物理的にも軽さがあり。
ブワッとライ麦の香り、ほんのり全粒粉の香り、それでもクセはほとんどなく何にでも合いそうです。



バゲット:290円


パキパキッとして、ところどころ焦げた感じもあるような焼きの強さ。
保水量が多めのしっとり感もありますが、焼きの強さも水分量も、粉の風味を潰しがちな要因に感じます。


際立った物はなかったですが、ハード系よりはヴィエノワズリーかなと。
これくらいの質なら安いなと感じられる物でした。



2017年12月9日
くまくる(名古屋市天白区:パン)
アヴァロン(天白区:ケーキ)
ぱぴぱん(天白区:パン)
べべ(東郷町:ケーキ)
椿ベーカリー:シュトーレン
くまくる:シュトーレン
アヴァロン:シュトーレン
ぱぴぱん:シュトーレン
パントリコ:シュトーレン


スポンサーサイト

category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1923-f08c1fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム