FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

EMS筋肉 

今さらですが、Compex(コンペックス)の話。

電気的筋肉刺激(EMS)による筋トレ機器です。



発売当初に買って、もう10年前くらいの物になる旧式モデル。

価格は14万円くらいでしたかね。
さらに消耗・交換品もあるので、使用頻度にもよりますが年に1万~の経費も。

まあ、月1万くらいの費用でジムに通う事を思えば安いものだと、特に躊躇なく購入した気がします。



ケーブル4本×2から付属のパッドを通して電気を送り、筋肉の収縮・解放を繰り返えさせ、インターバル的な運動をさせるイメージ。

自宅で気軽にTVでも観ながら鍛えれる、ヘタレな人間にはもってこいの機器です (・∀・)



6種類のメニューがあり、いろんな場所に使えますが、太もも前後・有酸素パワーしかやってません。
強度はわりと細かく調整可能で、100段階の30くらいでも痛いくらいの刺激。

何年も使って慣れていても結構な筋肉痛になりますし、ラン50kmでも自転車300kmでも攣らない僕の脚が、これをやりながらちょっと動くとたまに攣ります。


で、効果はどうなんだと言う話ですが・・・

毎日やってるわけではないですが、まあ、筋肉痛になるんだから筋トレ効果はありますよね。

ただ、ピンポイントで部分的な運動効果だけになるし、心肺機能には一切関係なく。
これだけで持久系のスポーツが強くなることはないですが、そのための補助的な力なら少しはつくと思われます。

高価な物を使って、その少しにどれだけの価値を感じるかはその人次第。

どういった意図や目的で使い、どの程度を望んでいるかにより“効果”というものは人によって異なるので、他人からの効果あるの?と言う質問には答えようがないのです (;´∀`)

とりあえず、何もせずに家でボーッとしてるよりはやった方が良いですが、ちゃんとした筋トレをした方がはるかに良いのも間違いありません。



太ももの筋肉は、たぶん自転車筋よりEMS筋の方が大きいと思います。
ヒザから下は主にランニング筋なので、僕の脚に自転車筋はあまりついてない可能性が高いです。

どうりで、持久系および脚力重視の競技はだいたいイケるのに、自転車能力だけショボいわけだと (´Д⊂ヽ


で、10年ほど使うと、壊れはしませんが当然劣化もあって。
充電式で、最初の頃は数時間余裕でしたが、最近はフル充電でも30分ほどしか持たなくなりました。

そろそろ買い替えか、それとも終わりにするか迷ってたのですが、どうやら販売終了してますね (;´∀`)

ぶっ壊れるまで使い、気が向いたら類似品でも買ってみようかと思います。


スポンサーサイト



category: 機材・用品

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1933-fefe6a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム