FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

OGINO(東京都世田谷区) 

2018/01/08 Mon 18:30訪問
オギノ レッドアンドグリーンレストラン


今年1発目のオギノへ。


20180108221911409.jpg
一応この日のメニューですと渡されましたが、関係なく特別コースの提供です。


20180108221926424.jpg
アミューズだけは通常メニュー。
新しくなったレストラン専用のパテ・ド・カンパーニュ、ピクルス、豚リエット、パン。

パテカンは10周年の時より味も食感もまろやかさがあり、甘みを強く感じる仕上がりに。
さらに好みの方向性になり、これだけをずっと食べていても良いくらいです。

各種ピクルスは心地よい酸味でとても良い箸休めに。

リエットも全部食べ切る予定でしたが、今回おかわりパンはソースを拭うのに精一杯で、ちょっと残しました。


20180108221943487.jpg
前菜

生ハムサラダみたいな感じで出されましたが・・

20180108221953509.jpg
この厚みなので、全部合わせると相当なボリュームの肉塊になります。

赤黒いような色合いの牛ハムで、乾ききってはおらず、ややフレッシュ感の残る状態。
適度な塩気、程よいスモーク感、そして熟成された肉の旨みから強烈なアミノ酸を感じられます。

全体的な味付けに少しエグミがありますが、決してネガティブなものでなく。
ジャキジャキしたみずみずしい白菜、トマトとイチゴの甘酸っぱいアクセント。

これがサラダなのか謎ですが、1発KOレベルの前菜でした。


20180108222001473.jpg
メイン1

前菜1皿がメインに変わってリドヴォー。
選べるメニューにもありますが、なぜかフォアグラが乗り、削られた大量のトリュフもトッピング。

銀座とかだったら、いったいいくらだよとビクビクする1皿です。

20180108222011218.jpg
ムニムニした食感で、その中にふっくら感もありつつ、凝縮された密な歯応えもありつつ。
リドヴォーからのほんのり感じられる乳臭さに、トリュフの香り、フォアグラのコクがドンと。

マデラ酒のソースは味わいはもちろん、香りの立ち方が素晴らしく、一滴たりとも残せません。


20180108222023978.jpg
メイン2

特大の和牛ランプ肉が2塊。

20180108222030789.jpg
こんがり焼けた表面に、中は赤身を通り越して紫みたいな色合いです。

20180108222039425.jpg
みっちりとした繊維のようなキメ細かさなので、ミシミシ固いのかなと思ったら、どこかサクサクした歯応え。
そして外側の一部のみしか脂がない赤身肉ながらも、ジューシーなしっとり感も強めにあります。

和牛と聞いて、らしくないなと思ったのですが、ランプ肉だとかなり良い脂肪分のバランスの印象。
もちろん肉自体の旨みもあり、赤ワインの香り高いソースもいつも通りで、悪くなりようがありませんでした。


20180108222047893.jpg
デセールはみんな大好きイチゴタルト。
イチゴもたっぷり、ちゃんとナパージュがけ、バニラアイス大盛りで、妥協がありません。


今回は特に肉まみれなスペシャルコースで、完全にノックアウトでした。



2018年1月7〜9日
はるみ食堂(御殿場市:食堂)
二葉(目黒区:食堂)
ポストフェリーチェ(目黒区:ジェラート)
アディクトオシュクル(目黒区:ケーキ)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
パリの空の下:ギャレット・デ・ロワ
パリの空の下:ギャレット・デ・ロワ


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆☆☆_オギノ(東京:フレンチ) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1956-959bc258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム