食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Boulangerie Sous le ciel de Paris(東京都世田谷区) 

2018/01/09 Tue 18:45訪問(9:45並び)
ブランジュリー パリの空の下

cIMG_5804.jpg
今回は1年の初売り日の訪問。

ギャレット・デ・ロワの店売りが2種類10台ほど出るとの事で、気合いを入れてのオープン9時間前の到着でしたが、すでに先客が4人おり。

大物であっても1人複数個買いが当たり前のお店なので、この時点で半分諦めモードでしたが、一縷の望みを託してそのまま並び、直前まで手に汗握る緊張感を味わって、無事に購入できました。


20180111185745483.jpg
クイニーアマン:350円、パンオショコラ:400円
クロワッサン:400円、クロワッサン・ブール:450円

定番品の基本4種類は3〜5個ずつほどで。
仮にこの4種類を1つずつしか買えなくても、東京まで行って並びます。


20180111185814106.jpg
マルジョレーヌ:350円

こちらは久しぶりに。

20180111185827311.jpg
臭みなく濃厚な玉子風味のブリオッシュに、華やかさ溢れるオレンジピールがぎっしり。
以前よりちょっと大きくなり、中のオレンジもたっぷりで、味も香りもパワーアップな印象。

美味しいものは、大きく作られればなお美味しいです。


20180111185940433.jpg
ヴァニーユ:550円

ギャレットがバニラとピスターシュたっぷり仕様だったので、今回のブリオッシュフイユテもその2種。

20180111190018495.jpg
泣きそうなほど美味しい折り込みブリオッシュに、口の中でプチプチする本物のバニラ。
どっしりした玉子とバターのコクに、バニラの芳香がたっぷり加わり、マイナス要素がどこにもないです。


20180111190028722.jpg
ピスターシュ:550円

20180111190036794.jpg
ここでしか作られないであろうブリオッシュ+ピスターシュ。
もしヴィエノワズリーを1つしか選べないと言われれば、これになるかなと思うくらい特別です。


20180111185917517.jpg
ヴィエノワーズショコラ・パンプルムース:400円

20180111185927215.jpg
今回は真っ赤な半生グレープフルーツ。
フレッシュ感がありつつ、ドライフルーツ特有のねっちり感もありつつ、華やかな甘い風味。

ややビターなチョコレート、ヴィエノワ生地のナチュラルな旨みとの渾然一体感がとても良いです。


20180111190046079.jpg
パン・ド・ミ:800円

久しぶりに買えました。

20180111190054111.jpg
ふんわりという言葉とは対極の、ぎっしり詰まった詰まりまくった生地。
手で持っても決して変形することなく、ナイフもスッと真っ直ぐ入り、意思を持ったかのようなカッチリ感。

それでいて、物理的な重みの中にも感覚的な軽やかさがあり。
軽い歯切れからミシミシとした重厚感、保水量は極めて少なめながらパサつかず、なおかつシュッとした口溶け。

そして圧倒的な粉の旨みは、パンドミは何を食べる物を実感させられます。


いつも通り、何とも形容しがたい美味しさでした。



2018年1月7〜9日
はるみ食堂(御殿場市:食堂)
二葉(目黒区:食堂)
ポストフェリーチェ(目黒区:ジェラート)
アディクトオシュクル(目黒区:ケーキ)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
パリの空の下(世田谷区:パン)
パリの空の下
パリの空の下
パリの空の下:ギャレット・デ・ロワ
パリの空の下:ギャレット・デ・ロワ


スポンサーサイト

category: 東京

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆☆☆☆☆☆_パリの空の下(東京:パン・フランス菓子) 
TB: 0    CM: 6   

コメント

いつ見ても美しい層…。
もうピスターシュのものなんて…うっとりです。

ところでこのパンドミはスライスされて生食ですか?
トーストされていますか?
ちょっと気になりました(`・ω・´)

すばる #- | URL | 2018/02/20 21:47 | edit

Re:すばるさん

形をきっちり整える事はなく、おおらかに作られてますが、その中に美しさがありますよね。

パンドミの写真はスライスしてそのまま撮影したものです。
食べる時は何枚かはトーストも試してますが、焼かない方が良いくらいで、むしろ焼きすぎると台無しみたいな印象です。

ただ、1度同僚数人に分けた事があるのですが、パンドミはビックリするほど不評でした。
一般的な食パンとは別物なので拒否反応を起こしたのだと思いますが、万人受けするタイプではなさそうです (;´∀`)

hiccolo #- | URL | 2018/02/21 20:57 | edit

均一化された層ではないのですが芸術的な美しさがある層だと思います(*´∀`*)

パンドミ…適度な加熱が必要そうですね。
ふと、電子レンジでの温めはどうだろうかとも思いました。
(自分語りで申し訳ないのですが個人的に好きな乃が美がレンチンはなかなかいけたりするので苦笑)

食パンってこの食パンブームにのっかっていろいろ食べたりもしましたが本当に店ごとによって違いますね…。
その分好みが分かれそうなものだと改めて実感しております。
お米だって品種によって違いますものねえ。



すばる #sSHoJftA | URL | 2018/02/21 21:22 | edit

Re:すばるさん

おー、食パンを電子レンジという発想はなかったです。
よくよく考えると、トーストするって2回目の焼きを入れるって事なので、温めの方が自然なのかもしれませんね。

食パンブームですねー。
食事パンですと僕はバゲット派でして、食パンはあまり食べてないのですが、たしかに最近は凄いですね。

世間一般的には食パンって白米みたいなもので、僕は食パンブームが起こるとは想定外でした。
今さらながら、少し研究してみようかなと思っています (;´∀`)

hiccolo #- | URL | 2018/02/22 21:01 | edit

電子レンジ結構バカにしてた面もあるのですがここ1年考えられるものがありますw
機会あれば結果を教えてくださいっ

やっぱりhiccoloさんはバゲット派ですよね^^;
私はハード系はあまりたべないものでバゲット経験値が皆無です。

好んでいるものでもないのに研究される精神…流石です(`・ω・´)

すばる #- | URL | 2018/02/22 21:16 | edit

Re:すばるさん

バゲットは原材料が少なくごまかしがきかないので、お店の方向性などを確かめるのに良いかなと思ってとりあえず買っていたのですが、そうしてたら自然とバゲットオタクになりました。

また、クロワッサンは使っている材料の質を確かめるのに良いかなという感じで買ってましたが、超クロワッサンオタクになってしまいました。

しばらくしたら食パンオタクになっているかもしれません (;´∀`)

hiccolo #- | URL | 2018/02/23 20:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1957-12fe9ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム