食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Peche(愛知県豊橋市) 

ちょいと定期観測に。

お店よりは、自分の嗜好や価値観の変化をチェックしておこう的な意味合いです。


20180217104227693.jpg
何の店か分からない外観ですが、内外ともに良い雰囲気。
この時は開店直後で商品はまだ出揃っていませんでしたが、他店と比較できるものを一通り。


20180217141636490.jpg
天然酵母 クロワッサン:194円

20180217141647108.jpg
表面は厚めでパキッとし、剥がれた部分だけ食べるとポテチっぽい歯応えがあるほど。
中は適度な軽さ、相反するような弾力もあり、ミルキーな甘みやバターの風味も同じく適度に。

天然酵母でもクセはなく、バランスの取れたクロワッサンです。


20180217141656800.jpg
クロワッサン アマンド:227円

20180217141705271.jpg
単体で作っているのか、加工して縮んだのか分かりませんが、クロワッサンよりちょっと小さめ。
食感からはシロップ打ってある感じではなくサクサクしてます。

ダマンドがかなり甘みの強いタイプで、粉糖もかかるので、相変わらず甘み押しにはなりますが、今回は甘ったるさや単調さはそれほど感じず、細かなダイス状のアーモンドも良いなと思いました。


20180217141740949.jpg
焼き苺とカスタードのペイストリ:270円

個別の紙袋に貼り付いてベチャッとなりましたが、元は綺麗でした。

20180217141751854.jpg
焼きイチゴと書いてあったので煮詰めてはなく、生地と焼き込んだだけと思いますがトロンとした感じ。
クリームと相まったのもあってが、風味は飛んだのかなと思うほど特徴なく。

しかしカスタードは濃厚で、どこかからアーモンドも香り、生地にも力強さがあり。
イチゴではなくても良さそうで、今度はデニッシュ制覇してみようかと思うほど興味深い味でした。


20180217141818705.jpg
胡桃とブルーチーズのリュスティック:348円

20180217141825202.jpg
何がどうなったのか薄い紫色の生地。
表面にも固さはなく、もっちりしてムニムニ噛みほぐしていくような食感。

ブルーチーズは取り出して単体で食べてもクセが弱く、パンで食べると全く臭みはなく。
クルミも生地は濃く色付くほどですが、少量なのもあってか存在感は薄く。

ところどころキャラメリゼっぽくなるほど砂糖がきいており、全体的には甘いパンな印象。
それでもクセのないブルーチーズや、クルミの香ばしさが時おり主張して、不思議と美味しいです。


20180217141834342.jpg
レトロ・バゲット:313円

20180217141844905.jpg
見た目や手に取ったイメージでは加水多そうですが、食べてみるとそうでもなく。
柔らかめの薄いクラスト、中はムチムチで、グニグニ噛みながらジワジワ広がる香りと旨味。

単体で美味しいと思える感じではないですが、味も食感もクセのない食事パンな印象です。


20180217141853876.jpg
?:756円

食パンですが、バゲットとこちらはレジ裏の棚に置かれているため、正式名称は読めませんでした。
漢字がゴチャゴチャしてたので、国産小麦とか天然酵母とかの食パンと思われます。

20180217141901976.jpg
上や横は普通に食パンの耳ですが、底側はハード系と言って良いくらいバキバキな仕上がり。
中はキメ細かくむっちりして、ほんのりミルキーな甘みで、安心できる美味しさがあります。


オッと思わせたり、特に印象に残る物はないですが、それでも三河エリアでは1~2枚抜けて良いです。

今後は2ヶ月に1回くらいは行こうかなと思います。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1993-10dc8f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム