FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ガチ麺道場(愛知県豊川市) 

地元でもちょっと遠いエリアですが、月1くらいで行きたいお店。



・・ですが、常に行列でなかなかその気にならず。
ちょいちょい自転車で行ってますが、ほとんど諦めて引き帰してます。



久しぶりだった今回は、初めてつけ麺を選んでみました。



つけ麺淡麗節ノ汐(大盛り):1000円


ラーメンとは思えない色合いの麺は、自家製はもちろん、手打ちとの事。
まず汁にはつけず、そのまま食べてみないと失礼と思わせます。

小麦粉はパン屋で見かけたり、うどん屋でおなじみだったりの品名の国産小麦のブレンド。
もっちり感としなやかさのある食感、加水が多いせいか小麦の香りは弱いですが、美味しい麺です。

プラス100円の大盛りはボリュームあり、大盛りにしないと損まで感じさせます。



つけ汁は鶏ベースに魚介の風味を加えたもので、熱すぎない程度での提供。

最初は節系の風味がきて、その後に動物系のコク。
味は強めですが、塩辛さはなくそのまま飲めるくらいであり、キレも良くすっきりした余韻。



麺とつけ汁で成立しているので、ちゃんと仕事された具が脇役的な存在に感じるほど。
ただ、さらに脇役ポジションのアオサ乗せのライスがスープと素晴らしく合い、主役を食いそうなほど良いです。


開店前でも開店後でも、30分以上の待ちは覚悟しないといけませんが、業務用レベルのラーメン屋に数分並ぶよりは健全かと思います。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/1999-eb8122cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム