食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

La Boulangerie ASAYA.(浜松市中区) 

2018/03/03 Sat 11:15訪問
麻や。


半年ぶりくらいにこちらへ。

商品は出揃ってましたが、前回の9月の時とほとんど変わらないラインナップ。
数年前からもそれほど変わっておらず、通年でそんなに変化はないようです。



クロワッサン:194円


綺麗な層、表面は軽くて小気味良いサクサク感、中は軽すぎず噛み応えもあり。
バターはジュッと感じるくらい入っており、ミルキーさも加わって全体的な旨味成分が多め。

日本におけるスタンダードなクロワッサンとしては非常に優等生なタイプになると思われ、200円以下のものとしてはかなり良いです。



フリュイ:259円


砂糖をまぶしたブリオッシュにドライフルーツとナッツ入り。
前回は好印象でしたが、今回はフィリングが少なめで、特にナッツが少なくちょっと単調な感じだったなと。

それでも駄菓子っぽさがなく、品のあるお菓子のようで、一度ブリオッシュ単体で食べてみたい感じがあります。



ポワール:292円


バターたっぷりでサクサクの生地に、ねっとりしてコクのあるカスタード。
洋ナシはしっかり仕事されナパージュがけもあり、クニュッとした口当たりの中にシャキシャキ感もあり。

ちょっと甘み押しになり、軽い酸味も欲しい部分もありますが、大きめながらしつこさなく食べられます。



バゲット:286円


クラストは厚めでカチカチ、クープも反り立って口の中を切りそうなほどバキバキと。
褐色がかったクラムはムチムチして、見た目よりみずみずしさもあり、口溶けも良く。

おそらくブレンド粉なので、やや雑味に感じられる風味もありますが、気にすればと言うレベル。
表面の香ばしさ、噛み続けて広がっていく甘みなど、とても分かりやすいハード系のパンです。



麻や。食パン:351円

1本では売っておらず、3等分されて袋入りの販売でした。
焼き立て時はどうなっているか分かりませんが、1本では売りにくい価格ではあります。


サイズ比では重みがあり、スライスのガイド器具がなくても真っ直ぐナイフが入るくらいのみっちり感。
それでも固くはなくモサモサせず、バターなど旨み成分が強く、そのまま食べても美味しい食パンです。


端的に言えば全体的に「味が濃い」といった感じで、どれも分かりやすい美味しさです。


スポンサーサイト

category: 静岡

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

tag: ☆☆_麻や。(静岡:パン) 
TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2009-b30e7282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム