FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

torico.(兵庫県西宮市) 

2018/05/03 Thu 10:45訪問
トリコ


続いても近くのパン屋へ。
ビルの地下にあり、夫婦2人でやられている落ち着いた雰囲気のお店。

ル・シュクレ・クール出身とのことですが、店内も商品も気取ったようなところはなく。
パンは全体的に小さめで、あえて親しみやすい感じに作っているのかなといった印象でした。



ショコラ:210円

クロワッサンが売り切れのようで、こちらを試しに。


サクサクの生地と濃厚さのあるチョコレートが2本。
構成も味もオーソドックスで可もなく不可もなくですが、丁寧な仕事が分かる感じのものでした。



パン・オ・シトロン:90円

クロワッサン生地にレモンクリームを挟んで巻いたもの。


小気味良いサクサク食感で、バターの風味と爽やかなレモンの香りがふわりと。
レモンピールも入っていながら酸味はなく甘さに寄りますが、後味はスッキリして嫌らしさはなく食べれます。



ヴィエノワくるみ:190円


生地にリッチ感はないですが、じわりと広がる甘みが良く、パサつきも少なく口溶けも良く。
たっぷり入ったクルミの香ばしさも生地と良い感じに馴染んでおり。

ヴィエノワは甘い系のフィリングが多い印象で、ナッツはあまり見ませんが、わりと良い感じでした。



シュシュ:200円


カチカチの生地に、クルミとフルーツ4種類が詰め込まれており。
酸味の強いドライフルーツが多いため、ちょっと酢っぱさが前面に出すぎて力強さのある生地も負けるほどに。

華やかではありますが、バランスとしてはあまり良くないかなと。



クッペ:140円

バゲットも売り切れていたのでこちらを。
小さいバタールな感じですが、修行先へのオマージュか微妙に先が尖っており。


ビシッとクープが入った部分はバリバリ力強く、他の部分は軽めの食感。
少しライ麦っぽい風味もあり、いろいろ混ざり合ったような粉の風味も感じます。


良くも悪くも修行先をイメージさせるものはほとんどなく、真面目な町のパン屋さんといった感じでした。



2018年5月4~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ヤマウチ(西宮市:パン)
ビオブロート(芦屋市:パン)
ビオブロート
ビオブロート
エイジニッタ(西宮市:ケーキ)
コンセントマーケット(西宮市:パン)
トリコ(西宮市:パン)
ヨシカワ(西宮市:パン)
ジヴェルニー(西宮市:ケーキ)
あかねや(西宮市:とんかつ)
ラクロワ(伊丹市:ケーキ)
村上井盛堂(大三島:和菓子)
台ダム(大三島:ダムカード)
汐待亭(生口島:カフェ)
クルーザー(大三島:喫茶店)
ウシオチョコラトル(向島:チョコレート)
新楽食堂(向島:食堂)
シゲ(向島:ラーメン)
ルリヲン(因島:カレー)
岡哲商店(生口島:デリカ)
玉木商店(生口島:デリカ)
わか葉(生口島:和食)
フェリーチェディツッカ(生口島:カフェ)
島ごころ(生口島:カフェ)
升家(倉敷市:ラーメン)
ふるいち(倉敷市:うどん)
オクサリス(倉敷市:ケーキ)
ムギ(倉敷市:パン)
プティブーレ(倉敷市:ケーキ)
鎧(岡山市:天ぷら)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2134-dbfb9d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム