FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Pâtissier Éiji Nitta(兵庫県西宮市) 

2018/05/03 Thu 10:00訪問
エイジ・ニッタ


続いてはケーキ屋に。

一軒家の店舗ですが派手さがあり、広い店内に大勢のスタッフ、エリア分けされたいろんなジャンルの商品。
ダメなパターンの人気店ですが、ケーキの見た目の印象は悪くなく、けっこう安いなと思わせる価格設定でした。



試しに5個を。



ローザ:416円

マジパン入りの生地とフランボワーズのバタークリームの層。


全体的に軽い口当たりで口溶けも良く、味わいもシンプルに。
しいて言えばフランボワーズのクリームが香料に似たチープさを感じてしまうくらい。

サイズもそこそこあり、この値段の洋菓子としては良い方かなと思います。



アルマニャック:432円

プラリネ、生クリーム、チョコレートの3種のクリームと生地の層で、構成としてはマルジョレーヌ。


全体的に軽い味と食感で、プラリネにヘーゼルナッツらしい風味がなく、生クリームはバニラクリームと書いてありましたがバニラは香らず、少量のチョコレートも存在感弱め。

生地はシロップ打たれてしっとりしてますが、品名にするほどのブランデーの香りはなく、トッピングの大量のアーモンドダイスまでなぜか味が弱め。

別に不味くはないですが、この構成としてはあっさりして、気持ちとしてスッキリしない感じでした。



ポロネーズ:432円


分厚いメレンゲの中にキルシュがきいたブリオッシュとカスタード、アーモンドとラムレーズンのアクセント。
味わいは強くないですがバランスは良く感じられ、単調さも感じず食べ切れました。



タルトショコラ・フランボワピスタチオ:486円

これは確実にスベるだろうと思いつつ買ってみました。


上からグラサージュ、ピスターシュムース、チョコレートのビスキュイ生地、フランボワーズジュレ、ガナッシュ、タルト生地と、いっぱい詰め込まれた構成。

ツヤツヤした表面はチョコレートで、ミルキーな甘みが強めでややチープ。
ピスターシュのムースはローストされた物でなく、風味は薄いものの豆っぽさはちゃんとあり。

ガナッシュにはフランボワーズの風味があり、ジュレとともにビターで濃厚さのあるチョコレートをフランボワーズの酸味が引き締めるようなイメージに。

タルト生地の焼き加減や食感も良く、一体感は全然ないですがパーツ単体ではわりと良い方で、ところどころバランスの悪さは感じるも普通に美味しく食べられました。



エクレール・ショコラ:302円

チョコレートはドモーリを使用だそう。


生地は味わいが薄く、ムニッとして歯応えもなく。
チョコクリームはビターで、まったりしたコクがありながらクドさはなくキレも良く。

全体的には悪くなく、食べたのが夕方になってしまい、もう少し早ければ生地もしっかりした食感があったかもしれません。


特別に美味しかった物もないですが、全体的に思っていたより良く、このくらいの値段ならけっこう優良店になるのかなとも感じます。

わざわざ遠くから行く事はないと思いますが、また近辺に来ることがあれば寄ってみようと思います。



2018年5月4~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ヤマウチ(西宮市:パン)
ビオブロート(芦屋市:パン)
ビオブロート
ビオブロート
エイジニッタ(西宮市:ケーキ)
コンセントマーケット(西宮市:パン)
トリコ(西宮市:パン)
ヨシカワ(西宮市:パン)
ジヴェルニー(西宮市:ケーキ)
あかねや(西宮市:とんかつ)
ラクロワ(伊丹市:ケーキ)
村上井盛堂(大三島:和菓子)
台ダム(大三島:ダムカード)
汐待亭(生口島:カフェ)
クルーザー(大三島:喫茶店)
ウシオチョコラトル(向島:チョコレート)
新楽食堂(向島:食堂)
シゲ(向島:ラーメン)
ルリヲン(因島:カレー)
岡哲商店(生口島:デリカ)
玉木商店(生口島:デリカ)
わか葉(生口島:和食)
フェリーチェディツッカ(生口島:カフェ)
島ごころ(生口島:カフェ)
升家(倉敷市:ラーメン)
ふるいち(倉敷市:うどん)
オクサリス(倉敷市:ケーキ)
ムギ(倉敷市:パン)
プティブーレ(倉敷市:ケーキ)
鎧(岡山市:天ぷら)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 4   

コメント

すみません。記事とは関係ないのですがコーヒー豆はどこかから取り寄せていらっしゃいますか?
HONO ROASTERIAというところから現在取り寄せているのですが、他の所からも取り寄せてみたくなりお伺いいたしました。

ボリショイ荒川 #- | URL | 2018/05/26 22:25 | edit

Re:ボリショイ荒川さん

豆はですね、基本的に出かけた際にお店を調べて、行って買うことが多く、あまり通販は利用してません。

エチオピアのゴティティという豆が一番のお気に入りで、それだけ取り寄せてますが今のところ4店しか検索でひっかかってないです。

まだ好みがはっきりしてないなら、初回限りのお得なお試しセットみたいなものをやっているお店が多いので、そちらを利用してみるのも良いかなと思います。

僕もゴティティは堀口珈琲のお試しセットが知るきっかけでした。

hiccolo #- | URL | 2018/05/27 21:04 | edit

ありがとうございます!勉強になります、まだ深煎り、浅煎りの好みがわかったところで自分は浅煎りでエチオピアのグジと言うのが今のところ好みです。
ゴティティもエチオピアなんですね、何だか興味が沸いてきました。
初回限りのお得セットは見落としておりました、確かに探していると色々お得な購入方法がありそうですね。

ボリショイ荒川 #- | URL | 2018/05/27 21:50 | edit

Re:ボリショイ荒川さん

浅煎りでエチオピアは、僕が数年来の末に辿り着いた今の好みと同じです。
エチオピアは全体的に果実味がありますが、浅煎りは特にフルーティさが強い感じです。

コーヒーもビール同様に多種多様の味があり、いろいろ飲むと面白いです。

hiccolo #- | URL | 2018/05/28 20:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2136-9f7caf4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム