FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

BACKEREI BIOBROT(兵庫県芦屋市) 

ビオブロート:その3


最後はその他の物を。



トーストブレートヒェン:134円

食パン生地を小さく作ったもので、この食パン生地には全粒粉は入らず。


表面はカリッとして香ばしく、中はむっちりして強めの引きがあり。
ちょっと水分量が多すぎる印象ですが、ミルキーな甘みやバターの風味もあり、味としては力強さも感じます。

これはお店のコンセプトから外れている感があり、ひょっとしたら仕方なく作っているのかもしれませんが、全商品でこちらが一番美味しく感じました。



ショコ:190円

チョコチップ入りバージョン。


チョコレートは単体で食べてみるとかなりビター。
美味しくはないですが、甘みのある生地と相まるとわりと良いところに落ち着く感じがあります。



トーストブロート:670円

食パンだけハーフでなく1本買いしてみました。


見た目でもしっとり感に溢れ、あまりないほどの保水量。

耳にあたる部分はとても香ばしく焼かれ、力強いバリッとした歯応え。
そこからはスッとした歯切れで、小さく丸く焼かれたものよりソフトな食感から穏やかな甘みが広がります。

ただ、さすがに水分量が多すぎで、瑞々しいというよりは水水しく、食べていて薄っぺらいような軽さがあります。
この辺りも好みの問題だとは思いますが、個人的には生地より水を食べている感覚。



ラントブロート(1/2):443円

こちらだけイーストではなく、自家製酵母のカンパーニュになるよう。


他のパンと比べるとボソボソした口当たりですが、口溶けが良く気になるほどではなく。
口に入れた時に軽い酸味を感じ、だんだんと酸味が広がり、最終的にかなり酸っぱいと言えるような風味。

サワーのライ麦パンより酸っぱいくらいで、生地の味わいもよく分からず、ちょっとそのまま食べるのは無理なほど。
もちろんそれも好みの話であり、悪い方にブレた物かもしれませんが、これはないな・・という味でした。



フォルコーンバゲット:335円


全粒粉のバゲットで、こちらも軽い酸味あり。
普通に食べれる範囲の酸味ですが、単体でそのまま食べれる感じではなく。



自家製粉された栄養素豊富な全粒粉、副原料はオーガニック。
味もだいたいの物は美味しいと言え、価格も良心的です。

ただ、基本的に引き算の方向性であり、美味しさを最優先されたものではないかなと。
また、現状以上に作れる物もないと思われ、狭い範囲内で縮こまっているような感覚はあり。

とは言え、他にはない一種独特な存在であり、こういった信念のようなこだわりは好ましく感じます。

また2~3年に1度は食べてみたいなと思います。



2018年5月4~7日
日記1 日記2 日記3 日記4 日記5
ヤマウチ(西宮市:パン)
ビオブロート(芦屋市:パン)
ビオブロート
ビオブロート
エイジニッタ(西宮市:ケーキ)
コンセントマーケット(西宮市:パン)
トリコ(西宮市:パン)
ヨシカワ(西宮市:パン)
ジヴェルニー(西宮市:ケーキ)
あかねや(西宮市:とんかつ)
ラクロワ(伊丹市:ケーキ)
村上井盛堂(大三島:和菓子)
台ダム(大三島:ダムカード)
汐待亭(生口島:カフェ)
クルーザー(大三島:喫茶店)
ウシオチョコラトル(向島:チョコレート)
新楽食堂(向島:食堂)
シゲ(向島:ラーメン)
ルリヲン(因島:カレー)
岡哲商店(生口島:デリカ)
玉木商店(生口島:デリカ)
わか葉(生口島:和食)
フェリーチェディツッカ(生口島:カフェ)
島ごころ(生口島:カフェ)
升家(倉敷市:ラーメン)
ふるいち(倉敷市:うどん)
オクサリス(倉敷市:ケーキ)
ムギ(倉敷市:パン)
プティブーレ(倉敷市:ケーキ)
鎧(岡山市:天ぷら)
スーリィ・ラ・セーヌ(岡山市:ケーキ)
レジャンシック(岡山市:ケーキ)


スポンサーサイト



category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2162-ee64b64e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム