FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Far Yeast Tokyo Craft Beer&Bao(東京都渋谷区) 

2018/08/06 Mon 11:30訪問
ファーイースト 東京


続けざまに場所を変えてのビールランチ。
「東京◯◯」「馨和◯◯」の品名で有名なクラフトビールメーカー、Far Yeast Brewingの直営店へと。

繁華街から少し外れた場所で、オープンキッチンの前にカウンター7席・テーブル3卓のコンパクトな店舗です。



「クラフトビール&バオ」のお店と謳われ、オリジナルビールの他に、バオと言う中華風ハンバーガーが売りのよう。



Saigon Passion(S):972円

期間限定のようで、ネットを含めて売られているのを初めて見ました。

パッションフルーツの香りはそこそこですが、味の方はガツンと。
たぶん果汁も入っていると思われ、ツンとする感じの酸味が広がり続けます。



蒸し鶏のピリ辛ゴマだれ:702円

蒸されたまませいろに乗っての提供。
生地は端的に言って肉まんみたいな物で、メインの具は品名の通り。

不味い事はないですが、普通のハンバーガーよりもビールに合う・・とは思えず。
もっとも、普通のハンバーガーを売りにするのもムリな話で、独自性を狙っているのかなと。



Bicycle Coffee IPA(L):1080円

こちらも限定商品のようで「自転車コーヒーIPA」という凄い名前のビール。
バイシクルの意味は聞くのを忘れ、当然ですが何の事かさっぱり分かりません。

香りはIPAの柑橘系とコーヒーの香りが混ざったようで、おお・・コーヒーIPAだ・・と。
味もIPAの渋苦さとコーヒーのほろ苦さ、合わせたら結果的にスタウトっぽくなったなーという感じ。

ちなみに、一般的にビールが苦手な人はコーヒーも苦手なケースが多いようです。

これは国産大手メーカーのビールと、メジャーなインスタントコーヒー・缶コーヒーの味になると思いますが、まあ、どっちも苦みだけの要素しかないので、理にかなった話です。

そんな味でも、逆説的にどちらか好きなら両方好きな可能性も高く、コーヒー+ビールは全然悪くない感じで、美味しいコーヒー+ビールなら良いまでありえます。

クラフトビール直営店舗ならではの、なかなか面白いものを飲めました。



2018年8月4~6日
日記1 日記2 日記3
ソラノイロ(千代田区:ラーメン)
みはし(台東区:甘味)
谷中ビアホール(台東区:バー)
チキンマン(台東区:デリカ)
ジャンボドネルケバブ(台東区:デリカ)
うさぎや(台東区:和菓子)
マンマミア(文京区:ジェラート)
常陸野ブルーイング(千代田区:バー)
じゃんがら(千代田区:ラーメン)
フェブラリーカフェ(台東区:カフェ)
ふなわかふぇ(台東区:カフェ)
浅草メンチ(台東区:デリカ)
豊福(台東区:デリカ)
隅田川ブルーイング(台東区:バー)
亀十(台東区:和菓子)
アクオリーナ(目黒区:ジェラート)
オギノ(世田谷区:フレンチ)
スプリングバレー(渋谷区:バー)
ファーイースト(渋谷区:バー)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
しゅういち(渋谷区:ラーメン)
よなよな(渋谷区:バー)
ターブルオギノ(港区:デリカ)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2268-770b7aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム