FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

PÀTISSERIE TATSUYA SASAKI(東京都杉並区) 

タツヤササキ:後編

タルトを7種類。
そんなに大きなサイズではないですが、全て税込み380円でリーズナブルな印象。



洋梨のタルト:380円

一番人気の品で、初めての方はまずこれをみたいな案内があり。


スライスされた洋梨は軽い歯切れで爽やかですが、味わいは弱く、ナパージュに頼る部分が大きめな印象。
全体的に甘さが強く、それがポワール由来ではないせいか、少ししつこく感じます。



ルバーブのタルト:380円

赤青の合い盛りにて。


リュバーブは旬も過ぎていると思われ、ただ酸味が強いだけ。
ダマンドとも馴染みが悪いと言うか、バランスがあまり良くない印象。



マンゴーとココナッツのタルト:380円


間違いない組み合わせで安定の美味しさ。
ねっとり濃厚な甘みのマンゴーと、シャリシャリしたココナッツの風味がとても合います。



赤桃のタルト:380円


フランス産の赤桃との事で、しっかりと果肉感があり凝縮されたような濃い味。
フリュイルージュ系のような酸味が強くあり、こちらは全体のバランスも良く感じられました。


 
あんずのタルト:380円


杏子の香りが強く、キュッとするような酸味が強めに。
味わいがあって美味しいですが、欲を言えばこれはピスターシュで食べたいなと。



レモンのタルト:380円

これだけ型の違うタルトレット。


中はレモンクリームとピールのみで鮮烈な酸味があり、爽やかさよりは濃厚なタイプ。
タルトシトロンにメレンゲ要らない派ですが、この味ならあった方が良いかなという感じ。



クエッテェのタルト:380円

いろいろ買ってみようと思ったのは、このクエッチェがあったからで。
シナモンがかかっており、シナモンは苦手でないかの確認がありました。


プチュッとした歯応えからフレッシュ感のある甘酸っぱさ。
某店と比べてしまうと香りがなく、香りがないのでシナモンか・・なるほど、と。


それぞれ美味しく食べれますが、タルトの焼きの強さやダマンドの量など少しバランス調整している感じもあるものの、基本的には上に乗っている物が違うだけで、食べ比べても面白みはないなと。

ただ、生地の焼きの浅めなところやダマンドの味自体など好みの部分もあり、全体的にはわりと好印象でした。


スポンサーサイト

category: 東京

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2343-7d1abb9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム