FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

中華屋 貴長(浜松市北区) 

2018/08/19 Sun 12:30訪問
貴長(きちょう)


帰る方面でもう1軒の気分で、いつか気が向いたら行ってみようと思っていたお店へ。



駅の隣にあり、同じ建物なので駅構内?
駅も派手に飾り付けされてますが、それに負けないと言うか、完全に同化しており。



中華屋の看板通り何でもありなメニュー。
ラーメンも各種スープ、つけ麺、担担麺、マー油豚骨、二郎系まで、かつて見たことないほど何でもあり。



店主さんはバイク乗りのようで、写真もですが、ラーメンの品名にも有名なバイクの名前が付けられてたり。

そんな謎の豊富すぎるメニューにおいて、看板メニューの塩ラーメンは何かの企画で静岡1位だそう。



貴長 塩ラーメン:864円

この手のお店では珍しく税抜き表記。
帰る時に800円ちょうどを用意してましたが、税抜き表記でした・・


透き通ったスープ。
塩はキリッときき、魚介や動物系も感じ取れますが、出汁成分の主体は化学パワーが強烈に。



そして謎の緑色の麺。
稲の葉を練りこんであるそうで青い香りが少しありますが、見た目ほどクセはなく。

特にスープに合うとかの感じはなく、話題性を意図した物なのかなと。
まあ、全体的にいかにも大衆食堂のラーメンでした。



ちなみに駅の方。
この路線はほぼ無人駅で、なぜか飲食店が併設というか、合体している駅が多いです。



切符の販売はないので改札も自由に通れますが、何と改札内にもサイクルスタンドが。

サイクリングついでに、こういった駅にもいろいろ行ってみると面白そうです。


スポンサーサイト

category: 静岡

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2354-7ab4c0ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム