FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ラーメン 歩く花(愛知県豊橋市) 

今年4月にオープンのラーメン屋。



何度か行ってみようと向かうも、横を通るといつも外に大行列ができておりスルー。
台風接近中の日、ついに行列なしに恵まれるも、入ったら中待ちが5人いました。



メニューはラーメンとつけ麺が1種ずつあるのみで、他はご飯物のサイドメニュー。
将来的に増えるのか分かりませんが、この味で勝負するという意気込みを感じられます。



鶏だし 醤油ラーメン:750円

とりあえず基本メニューにて。自家製麺と無化調スープとの事。


かなり油の浮いた清湯に、やや太めの縮れ麺は手揉みだそう。

スープは鶏由来なのか熟成された醤油由来なのか、まろやかな甘みがあり、濃さとしては控えめ。
最初は鶏油パワーでグッとくるも、盛り上がりそうで沈んでいくような感覚で、やや頼りなさはあり。

縮れ麺はプリプリッとした口当たりで、その反面でやけに軽さがあり、水分量多すぎかなと。
啜りあげてもスープが飛び散る感じもなく、思ったより絡まないのか、スープのパンチ不足でそう感じるのか。



チャーシューは炙られた巻きバラ肉と、レア仕上げのロース系の部位。
それぞれ美味しいですが、ときおり焦げの匂いがスープに浸透して気になりました。

ちなみに視覚的にも味覚的にもプラス要素を何も生み出さないナルトは、なぜか最近の本格志向のお店で増えているイメージ。



真っ先に感じたのは、いかにも豊橋らしい、東三河らしい味だなと。
中毒性などはなく、優等生タイプになると思います。

ところどころ良い部分や逆の部分も感じますが、総合的には好きな方向性ではあるので、タイミングが合えばちょいちょい行くと思います。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2359-f68f021a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム