FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

濃厚中華そば 麒麟(浜松市中区) 

2018/10/20 Sat 12:00訪問
麒麟


帰る前にラーメン屋をもう1軒と、ルートから最も近かったお店へ。
テナントの店舗ですが狭苦しさはなく・・と言うか、この時は他に2人の客しかおらず。



食券機メニューは最上段につけ麺をラインナップ。
看板にもなっている濃厚中華そばは、鰹・煮干し・丸鶏から選べるようで、実質3種類という珍しい感じ。



中華そば(鰹):750円

イチオシが何か分かりませんが、手前に配置されているカツオにて。


うっすらと層ができるくらい油分が多め。

カツオ主体のいわゆる節系な魚介風味、動物系のコクもある、ちょっと甘めの醤油スープ。
しっかりした味で、濃厚と言えるほどコッテリしてなく、あっさりでもなく、よく言えばちょうど良い塩梅。

ただ、始めのうちは心地良さもあった甘みが、だんだんと単調に感じ、後半は完全に飽きる感覚に。



麺は低加水タイプながら口当たりも良く、かん水臭みも少なく綺麗な味わいで、もし自家製なら好印象。



チャーシューはスモークされてないハムっぽい仕上がり。
味付けは薄めも肉そのものの旨みで食べれ、逆にスパイシーさで食べさせるメンマともに具の方も好印象。


気分としては後半落ち込む感じになりましたが、好ましい部分も多くあり。
煮干しや丸鶏になったらどんな感じなのか、1度食べてみたいところです。


スポンサーサイト



category: 静岡

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2394-bb91e67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム