FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Boulangerie Sous le ciel de Paris(東京都世田谷区) 

2018/12/24 Mon 19:30訪問(8:30並び)
ブランジュリー パリの空の下


この日は初のノエル営業の訪問。
いろいろと特別仕様になっており、いつにも増して豪華な食事に。



VIRON粉100% クロワッサン:500円

クロワッサン系はノエル特別仕様でヴィロン粉100%。

いつもより香ばしさがアップした感じで、ミルキーさも際立っているかなと思う入りから、ジワジワ迫る小麦の旨みと香りが圧倒的に。



VIRON粉100% クロワッサン・ブール:550円

ガブッと噛んでジュワッと染み出る良質なバター。
その旨みが身体中に染み渡っていくような幸福感にうっとり。



VIRON粉100% パン・オ・ショコラ:500円

食感に幅を持たせるこの層の厚み。
味わいの強いたっぷりのバトンショコラにも負けない生地がまた別次元。



VIRON粉100% クイニーアマン:450円

これはまた特に粉の旨みが際立って感じられ。
カラメル甘み、塩気のアクセントとともに、伸びやかな生地の風味。



ブリオッシュフイユテ・ノエル:650円

赤と緑のノエル仕様。
巻き込まれたピスターシュにパンプルムースなど加わり、華やかさ倍増。



セーグルノエル:750円

こちらではあまり見ないハード系、あまり見ないライ麦パン。


たっぷりのフィグとレザン、ときおりオレンジ、ナッツはハシバミ?という豪華な構成。
しかしそれ以上にバニラの香りが支配的で、ライ麦のエグミすら包み込むような芳香。



タルト・フレーズ:950円

もりもり大迫力なあまおうのタルト。
爆量のあまおう+マラデボアは言わずもがなですが、それに負けない生地とピスターシュの存在感も驚異的。


メインは他のものだったので、この辺は買い控えましたが、これだけでも買っておいて良かったです。


スポンサーサイト



category: パリの空の下

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2528-6834c3e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム