雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

ロジカルシンキング 

24日・月曜日、3連休最終日。
エースからの拘束が解かれ、自由な1日。

奇跡的なほど好天の3連休で、やりたい事はたくさんあったものの、2日間自転車に乗ってしまいました。
で、ここまできたら最後も単独練でもしてみようかと。

1周19kmの山岳周回コース。
通称:鳥川周回をミニベロにて10周予定で。


エース水の流れのもとで、自転車も輝く。

違和感のあるロードに乗り、バランスを崩したのではないかと心配するも、そんな事もなく。
まあ、ミニベロに乗って違和感があったら自分的には問題ですが、ロードでの違和感なら正しいとも言えます。

さて、このコースも10周走れる人はいないらしいです。

周回練で200km前後は、1人じゃないと逆に難しいと思われ。
複数人なら、全員が同じ目的意識を持ち、同レベルの実力で揃ってないと不可能かと。

そして、1人で周回200kmを走れる人間は、きっと1人が好きな人間なのでしょう。
僕が自転車を続けられるのは、1人の世界に入り込めるからに違いありません。
    

で、10周と決めたので10周。


この1年いろいろな経験をして改めて悟りましたが、どうやら僕は、人と競い合うよりも自分で決めた目標を1人で遂行してるほうが力を出せます。

しかしこれは、端的に言えば競技には向いてないということに。

おそらく僕は、絶望的に競技には向いてない。
能力的にも性格的にも、人と競い合うということに向いてない。

これだけレースに出ても、実は実際に人と競ったことはほとんどない。

いつも、ただ流れに乗って走っているだけで、競る力も余裕もない。
誰かを競り落としたことは1度もなく、脱落してくれるのを待つだけでしかない。

つまり、脱落してくれなければ負けるわけで、集団ゴールは必ず負けることになります。
結果だけなら総合優勝者とほぼ同タイムが何度もあっても、実は毎回完敗しているのです。

よって、負けることに関しては、俺が最強 (`・ω・´)

で、それを確信した今後は、さらに人と競うのはやめようかと。
レースは、順位や記録は関係ない独自の目標を立てて、それを目指してやっていく感じで。

疲れてしまったんだ・・・戦うのも守るのも (ヽ'ω`)

まあ、自転車でやり残したことはなく、しいて言えば、ロリさんと表彰台に上がりたかったくらいか。

が、エースでもしてないことを僕がやるわけにはいかない。なんだかんだで、エースにとってロリさんは特別です。
もう、特ロリです (・∀・)

ん? よく見ると「別」という漢字には「ロリ」の文字が入っているぞ・・
まさか、エースの「別にいいよ」と言う発言は「ロリが良い」という意味なのでは?
やはり、エースという人間は別格であり、ロリ格なのである!

まあ、我ながらこの転結はヒドイですねー (・∀・)


スポンサーサイト

category: トレーニング

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/262-6caa0949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム