FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

LA PETITE MAISON(愛知県豊川市) 

今回は常温のいわゆる焼きっぱなし菓子で、こちらの方が力を入れている感があります。



キャラメル ポワール:270円


生地はみっちり詰まっていながらも、スッと気持ち良い歯切れ。
特にしっとり感はないものの、パサつき感も一切なく、何となくちょうど良い食感が持続。

キャラメリゼされた洋梨の甘みとほろ苦さも良い塩梅で、心地よく食べれます。


20190210140839155.jpg
バニーユ ショコラ:270円

20190210140850334.jpg
食感は柔らかくしっとり、サイドのアーモンドダイスがカリカリと。

香ばしいアーモンド、ジトッとした中央の生地には天然のバニラ香もありますが、やはりチョコレート生地の味わいの重苦しさが目立ってしまうかなと。


20190210140904063.jpg
パスティス:248円


生地はホクホクッとした印象で、アブサンの魅惑的な香りを期待しましたが、何とも綺麗なまとまり方。
洋酒感が控えめなせいかコーティングのチョコレートが主張強く、ちょっと重みの残る後味に。



ケーク・エピス:270円


生地はやや軽さのある食感、表面はグラスアローでシャリシャリと。
数種類が混ぜりあったような風味のスパイス感は穏やかに。

ガツンとスパイスきかせたパンデピスのような感じではなく、優しい甘み主体で香りのアクセントあるお菓子なイメージ。


どうしてもチョコレートの駄菓子っぽい味が気になりますが、普段気軽に食べる物としては充分かなと。

費用対満足度という意味では、現状では東三河で最も良いお店です。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2637-2e81f0c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム