FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ことりベーカリー(愛知県一宮市) 

2019/02/23 Sat 9:45訪問
ことりベーカリー


続いて昨年オープンのベーカリーへ。
シンプルで清潔感ある店内に、綺麗な形で作られた商品がズラッと。

タイミングの問題ではありますが、ちょうど入れ違った1組、店内にいた2組のお客さんは全て子連れのお母さん。
店名も含め、女性や子供に受けそうな見た目の物が多い印象で、なるほどなーと思いました。



クロワッサン:194円


綺麗な27層のハチの巣タイプ。

表面は軽いサクサク感で、中はふんわりした感じを出しつつ、ほどほどの弾力もあり。
発酵バターの分かりやすい風味もあり、優しい美味しさといったイメージ。



クロワッサン ダマンド:248円


表面はカリカリダマンドとアーモンドスライス、中は蜜のような甘みがあるペーストのようなダマンド。
クリーム自体は甘ったるいですが、全体的にしつこさはなく、わりとすんなり食べられます。



洋なしのデニッシュ:292円

デニッシュが主力商品のようでしたが、売り切れなのかまだ出てないのか、数種類のPOPがある中で残っていたのはこれだけでした。


生地はザクザクッとした食感で、バターがジュッと染み渡るように。

シャキシャキ感を残したポワールもカスタードの風味も弱いため、全体的にはどうしても単調になりますが、デニッシュという物としては良い方なのかなと。



くるみパン:140円


表面は薄く固く、中は軽い口当たりから水分量多めでもっちりと。
生地の風味は弱いものの、クルミの風味が染み込みシンプルな味わい。



フィグオレンジ:194円


こちらはバリッとした歯応えで、中は軽いもちもち感。
生地の風味は特になく、甘酸っぱいドライいちじくと、ときおり爽やかにオレンジピールが香って。



バゲット:216円


厚めでバキバキッとした外皮、その反面で中はスカスカに感じるほど軽く。
風味も今ひとつで、食感のインパクトと香ばしさに頼った味わいですが、安いので問題はなく。


シンプルに丁寧に作られ、品名も飾り気なくそのままなところにほっこりと。
店名やお店の雰囲気の通り、優しく穏やかなパンでした。


スポンサーサイト



category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2644-1ada74f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム