FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

太田屋(愛知県一宮市) 

2019/02/23 Sat 11:00訪問
太田屋 本店


一宮に戻って創業100年以上と言われるうどん屋へ。
味噌煮込みうどん発祥のお店の説もありますが、お店側がそれを謳っているわけではないよう。

老舗でも改装はしているようで、店内は飾り気なくすっきり綺麗に、テーブル席と座敷が3卓ずつのシンプルな造り。



メニューはうどん1品で、トッピング、サイドメニュー、アルコールのみ。

うどんを頼むのは必然になるので、オーダーは「1杯で」「2杯とご飯1つ」など、杯数+αで言うのがスタンダードになるようです。



うどん:750円

うどんは味噌煮込みになり、容れ物が土鍋ではなく普通の丼。
さらに細めの薄い平麺で、一般的な味噌煮込みとは全く違うビジュアル。



茹でた麺をただ入れているわけでなく、味噌スープで煮込まれたような色の染み込み方。
提供までけっこう時間がかかり、10分以上煮込んでいると思われますが、これ乾麺なんですよね。

ほとんどコシというものが感じられない柔らかさの中、乾麺ながら独特の生煮えのような固さもあり。

味噌はややトロミあるポタージュ風の口当たりで、優しくマイルドな味わいから後味に熟成感のある深み。
長ネギ、かまぼこの他に鶏肉も入っており、おそらく廃鶏と思われる噛みほぐせない固さの肉。

何から何まで独特ですが、「元はこういうものだったんだよ」と言われればしっくりくる感じも。

洗練された美味しい味噌煮込みではありませんが、どこか響くところのある味でした。


スポンサーサイト

category: 東海

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2645-0b4b8f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム