FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

2019岐阜方面行き:1回目・後編 

昨夜はどうやって宿に戻ったか覚えてないくらい飲みましたが、清々しい目覚めで体調万全。

ちょっ・・何?この素敵回復力。
ああ・・敗北を知りたい・・敗北って何だ?

と、そんな昨日からの浮かれ気分を持続させたまま2日目出発。



大垣方面に向かい、うどん屋にてモーニング。



続いてケーキ屋へ。
開店10分前くらいに着いてしまい車内待機してましたが、開店同時に10組くらい入店してビックリ。

そう言えばモーニングやってたな・・そんなに良いのかな・・まだ席空いてたら食べてみようかな・・で。



500円なのでパッと見は良いのですが、ちょっと意識の低さを感じられる部分がいくつか。
そもそもこう言うものをやれる事に懐疑的な部分があったので、まあそうだよな・・とも言えます。



買うのやめようかと思いましたが、こっちは大丈夫だろうと。



岐阜市に戻って。



大物含めても5千円いかないとは、永遠に儲ける気はないようで。

しかし、イルプルーが事実上の終焉。
茂右衛門も今よりも郊外のどの駅からも遠いような場所に移転らしいですが、前向きな理由ではないだろうなと。

代官山の店舗では諸経費が文字通り桁違いかもしれませんが、おそらく1個600円程度では割に合わないわけで、だったら東海エリアのお店だって分からない。

そう言う意味では、パティスリーに限らずなくなったら困る!と思うお店が値上げしたら歓迎するべき、むしろ値上げを所望するべきとも言えます。



近くの山の麓の駐車場へ。



誰でも明らかに違いが分かるのが同時食べです。
ダリオールが思ったよりワイルドでしたが、ここはやはり一日の長が・・三日の長くらいあるかもしれません。



軽く登山へ・・と思ったらただの坂道。

ところどころ中央突破で山道に行くルートがありますが、延々とつづら折りの緩い坂。
後半は路面も荒れますが、おおむね舗装された坂で山頂付近まで行けます。

もうね、ビックリするほどつまらなかった・・高尾山よりつまらん。



そこから山頂までの300Mくらいは登山道で。



このくらい低い山だと今の時期が最も良い気もします・・虫とかいないし。



下りは険しいルートで、こっちはなかなか面白い。
登り下りが逆の方が良かったのですが、初めてで分らなかったので仕方ない。



スタートから右ルートで登り、山頂から左ルートで下りですが、何という右のムダな距離!
しかし、ルートがいくつかあるというのは良いことで、岐阜市に来たらまた行くかなーと思います。

あ、舗装路坂道コースなら、運動不足の方でもそんなに疲れず1時間ほどで登れると思われ、きっとケーキ2~3個分のカロリー消費できます。

で、のんびり歩きすぎて下山したら15時という、最も中途半端な時間に。

何か食べたいもののチェーン店くらいしかやっておらず、チェーン店なんてバイトがどんなイタズラしてるか分からないので怖くて行けない・・そうじゃなくても行かんけど。



通し営業の良い食堂に出会えました。
定食でどんぶり飯はともかく、ラーメン丼にスープとか初めて見た。

次は「登山→プレ→日之出食堂→ジム→パンシノン(飲み)→ビールバー→宿泊→翌日どこか」かな・・ワクワクが止まらん。

で、食後もさらに中途半端な時間で、もう帰ってしまうのは物足りない、でもビールを飲むためには帰るしかない、じゃあ帰る。



最終的に17本までいきました。

なんとも・・日に日に楽しみが増えていきます。


スポンサーサイト



category: お出かけ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 2   

コメント

パンシノンは飲まれる方には良いのですね^^;
一度の訪問じゃやはりわからないなあと改めて思いました。

プレリュード、おそらくニアミスですね(笑)
フレジエが記憶以上に美味しくて今期何度かいただきたくなりました。

茂右衛門は、行けないまま遠い存在になってしまいそうです…

すばる #- | URL | 2019/02/25 23:16 | edit

Re:すばるさん

パンシノンはパンをイートインするだけで、酒の品揃えがそこそこあるだけのお店と思って行ったのですが、食事メニューが30種類以上あってビックリしました。
料理といえる物は1品しか食べてなく美味しいか分からず、パンの味は自信を持って平凡と言い切れますが、1人飲みするには雰囲気が良かったです。オーナシェフも飲み屋の女将みたいな気さくさでしたし。

おっと、またニアミスでしたか。
フレジエはさすがのバランスの良さでしたが、僕はもう1つ2つ香りが欲しいかなーと・・贅沢に慣れてしまったもので(;´∀`)

茂右衛門は僕も行かないかもしれないですね。
イルプルは予想してたとは言え現実となると衝撃で、詳細は分かりませんがもし国分寺でも維持がキツイとなると、八事あたりはどうなのかなーと思ったりもします。

hiccolo #- | URL | 2019/02/26 21:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2653-7dfd6c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム