FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

スパイスキッチン ま黒(愛知県蒲郡市) 

このエリアでは珍しいスープカレー専門店。



昨年7月のオープン、「ま黒」は「まぐろ」と読み、オーナーは札幌出身のよう。
テナントのこじんまりした店舗で、席間は広くとられて席数は少なめに。



メニューは具材が違うだけになると思われますが10種類あり。
ランチメニューはなく11:00~20:30の通し営業で、テイクアウトもできるよう。



チキンベジタブル:1080円

特に何も考えず一番上にあったメニューを。

スープは2種類から選べ、オリジナルと名のついた方に。
辛さは7段階あって標準になる1辛で、ライスの量も普通にて、とりあえず全てノーマル設定で。

その他に追加トッピングの有無もあり、スープカレーはこう言った選択項目がいくつかあって、自分の好みに調整する感覚の食べ物のようですね。



大きな具がゴロゴロと入って見た目に豪華。
ブロッコリー、ナス、レンコン、うずら卵、ゴボウ天、ニンジン、ジャガイモ、オクラ、チキンレッグと。



ランチタイムサービスみたいに言われたと思いますがデザートも。
甘みあるコーヒーゼリー、食べないですが白い恋人はウケそうなオマケ。



出汁成分は鶏ガラと香味野菜かなと言った感じで、動物系のコクと野菜の甘み、やや化調ぽさもあり。
いくつかのスパイスの香り、辛み成分は唐辛子風味で、1辛だと完全に甘みが勝つバランスに。

素揚げされた大きなブロッコリーは油をまとってパンチもきいて、その他の野菜も味か食感のどちらかで印象的な部分を出しているような仕上がり。



野菜の煮込みは浅めでしたが、チキンはじっくり煮込まれて柔らかく味も染み込んでおり。

先日食べた他所の2店舗ではライスがかなり固く炊かれており、スープカレーはバリカタライスで食べる物と認識してましたが、こちらは適度な固さでした。


まあ、野菜の1つ1つもですが、これだけ大きな具材がたくさん入っていると食べていて妙な満足感があり、スープカレーの魅力はその部分ですかね。

内容的にリーズナブルにも感じられ、スープであるためわりと重みなく、かつスパイスで食べさせる力もあり、その時の気分によってはかなり良い食事です。


スポンサーサイト

category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 4   

コメント

今週末行ってみます😄

ナベ #- | URL | 2019/04/02 22:41 | edit

Re:ナベさん

なかなか良いお店だと思います( ´∀` )
席数少なく休日のランチタイムは混むらしいので、開店前には着いているか、少し時間をずらした方が良さそうです。

hiccolo #- | URL | 2019/04/03 20:37 | edit

ひっころさん 今夜行ってきました。
味も一辛でいきましたが、ガツンと来るかなと
おもったが、あわ~い感じで、じわじわと、辛さ、甘味が体に伝わる感じで、美味しくいただきました。
また、お店のBGMもよい。久しぶりにバービーボーイズ聴きました。また、あしを運びます。😄

ナベ #- | URL | 2019/04/06 23:56 | edit

Re:ナベさん

バービーボーイズでしたか!その辺を飲食店で聴くとニヤッとしそうです( ´∀`)

スープカレーって意外にもほっこり温まる感じがありますよね。
具材も合いそう物がたくさんなイメージで、全メニュー制覇したくなり、あのエリアに行ったら釜宗とどちらにしようか迷うところです。

hiccolo #- | URL | 2019/04/07 07:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2705-a2ce1648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム