FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

蓬莱泉:吟醸grappa 吟の精 初垂れ 

三河の関谷醸造:蓬莱泉からの焼酎。
数量限定品でなかなかのレア物らしいですが、一本回していただけました。



「吟醸」「グラッパ」「吟の精」「初垂れ(はなたれ)」と、いっぱい名前が付いており。

グラッパはおおむねマール酒で、本来は葡萄カスの蒸留酒ですが、吟醸グラッパというオリジナルの造語。

初垂れは一番搾り的なニュアンスで良いと思われ、この「吟の精」の品名の焼酎は定番物もありますが、希少な初垂れVer.だけが数量限定にるよう。

で、吟醸酒粕100%の一番搾りだけで作られた蒸留酒という事になり、いかにも凄そうですが、そんなに高くなく720mlで3千円強、箱も一応別売りだったりします。



香りは強烈ではないものの、ギュッと凝縮されたようなフルーティな吟醸香。
確かに雰囲気としてマール酒っぽさはありますが、香りは青りんごのような爽やかさ。

ちなみにアルコールは44度もあり、45を超えると焼酎の区分にできないので、ギリギリの調整になっているそう。
それでもアルコール臭さもエグいような刺激もなく、ジワッと馴染むように身体に染み渡る感覚に。

思ったより好ましい香りがあり、初垂れではないノーマル品とも飲み比べてみたいところです。


スポンサーサイト

category: 焼酎

thread: お酒  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/2869-0edae919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム