FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

長崎ちゃんぽん 新平(愛知県豊橋市) 

ちょっと長崎ちゃんぽんのお勉強をと、豊橋の専門店へ。



国道1号線からほんの少し脇に入ったところ。
年季の入った昭和なラーメン食堂の雰囲気で、年配のご夫婦でやられているよう。



こちらは普通のラーメンもあり。
ちゃんぽんはノーマルで約千円、大盛りで5割増しと、長崎ちゃんぽんは麺料理としては高級ですかね。



ちゃんぽん:980円


盛り付けは雑ですが、具材たっぷり彩り豊かに。

スープを飲むと予想外に塩辛いというか、コショウがかなり入っており。
くしゃみが出そうな感じまでいかず、止まらず食べ進めれるレベルではあるも、ムダにしょっぱいなと。



麺は多少の歯応えはあるもコシはなく、変わった風味で、やはり長崎ちゃんぽんはそういう麺なんだなと。

豊川の店よりさらに気になる部分が多いものの、やはり食べさせる力は強く、ガツガツいけます。
適正価格が分かりませんが、大盛りが2倍量ならまた食べても良いかなという感じです。


スポンサーサイト



category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2   

コメント

長崎で1000円というと
上〜特上ちゃんぽんが出る値段ですね。

長崎麺は唐灰汁をかん水代わりに使います。これが薬品に分類されるので、製麺所が限られてるんです。

もし、唐灰汁使用の麺を長崎から仕入れてるのであれば、その分コストがかかるのかもしれません。

yasu #/XH8jUK6 | URL | 2019/08/15 22:01 | edit

Re:yasuさん

コメントありがとうございます。

何と、そんな特殊なものなのですね。
先日久しぶりに食べた時、沖縄の老舗店で初めてガチな沖縄そばを食べた時と同じ違和感があったので、ひょっとして灰汁みたいなの物なのか?とは思ったりしました。

こちらは千円ならエビとかたくさん乗っているのかと思ったらそうでもなく、割高に感じましたが、仕入れコストの問題と考えれば納得です。

hiccolo #- | URL | 2019/08/16 20:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3004-1884c56a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム