FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Patisserie Bebe(愛知県愛知郡東郷町) 

2019/07/27 Sat 14:00訪問
べべ


最後は愛知に戻ってこちらで。



テイクアウトで5品。



ヴェリーヌ:918円

ジュレをまとった桃の果肉に、フランボワーズソース、桃のクリームの3層。
まったりと甘い桃を、フランボワーズの酸味が引き締めて、グラスデザートならではの清涼感も。

誰が食べても美味しいと思いますが、桃の味を昇華させているものではなく。
個人的には、国産の完熟桃って加工して特別に良くなるイメージはなく、結局はそのまま食べるのが一番かなと。



バナーヌ:594円


完熟バナナをラムで引き立て、コクのあるムースリーヌ、シナモン香る生地で固めて。
ことらは桃と真逆で、地味で特別感のないバナナという素材を、飾り立てる事なく見事に昇華。

おそらくゴッホの方がウケは良いと思われますが、ずっとそこに立ち止まっても発展はないと。



ランペリアル:680円

いつもの。
見た目から美しさや威厳まで備わってます。



ランバダ:497円


しっとりホロホロとした口当たりからココナッツ、バナナ、レーズンが華やかに。
エキゾチックでパッと明るい香りが広がって、それがとどまることなく伸びやかに。

タルト生地やアパレイユも、奔放に広がる香りをしっかり受け止める旨みで、素晴らしい一体感に。
昨年からだったか丸く大きな形になりましたが、味わいもスケールアップし、なおかつ安く完璧です。



ガトーバスク:540円


いつものように素材が共鳴するような旨み。

数店で食べた経験だけの話ですが、このお菓子って美味しいか不味いかで、中間がないのですよね。
こちらはその美味しいの中でも1~2枚抜けている感じで、現状では1強かなと。


単純な好みもそうですが、価格的にも僕には岐阜より安く感じるので、もう他には無理して行かなくても良いかなと悟った今回のお出かけでした。


スポンサーサイト



category: べべ

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3020-56228566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム