食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

La Precieuse(東京都新宿区) 

2014/11/29 Sat 12:45訪問
ラ・プレシューズ


四谷駅の駅ビル、アトレの中に入っているケーキ屋さん。
以前は都内に数店舗あったようですが、現在はこの四谷店のみ。

こちらは、秋冬限定の和栗のモンブランが有名なお店。
そのモンブランは店頭には並んでなく、注文後にマロンクリームを絞って提供するこだわりよう。

駅ビル内のお店ですが、テイクアウトだけでなくカウンター席が10席ほどありイートイン可能。
サンドイッチやガレットなど軽食もあるみたいです。



モンブランセットとケーキ2品をイートイン。


和栗のモンブラン:540円(コーヒーセット:950円)


モンブランクリームに生クリーム、土台はメレンゲの王道系。

やや黄色いマロンクリームは、ねっとり・ほっこり・しっとりといろんな印象を受け、渋皮栗を使っているようで和栗の風味を強く感じられます。

大量の生クリームはミルキーでコクが強いけど無糖でしつこくなく。
メレンゲはサクッ・シュワッとした食感でかなり甘め。

全体のバランスがよく、どこか栗きんとんっぽさもあり、今まで食べた"和栗"モンブランでは最高に美味しいです。



ビシュロン:480円


ココアパウダーたっぷりのチョコのトッピングに、チョコのバタームース、チョコのスポンジ。
これは有名なイルプルーの弓田シェフのケーキですが、なにか関わりがあるのかな?

ビターで濃厚なチョコづくしのケーキ。スポンジはシロップがしみこんでアーモンドの風味もあり。
カカオの割合がかなり高そうなチョコレートケーキです。



シシリアン:470円


ピスタチオのダックワーズに、フランボワーズ果肉の入ったのムースをサンド。

ダックワーズは香ばしく、ピスタチオよりトッピングのナッツの風味が強いです。
ムースは白ワインらしいですが風味は弱めで、フランボワーズの甘酸っぱさの印象が強いです。


和栗のモンブランは評判通りで想像以上。 他のケーキもまずまずの美味しさでした。

今回の旅は、ここへ行く予定はなかったのですが、雨で予定を変更して戸越銀座から秋葉原へ行くことに。
せっかくなので途中にどこか寄ろうとして思いついたのですが、来てみて良かったです (´∀`)



2014年11月29,30日
戸越銀座(品川区:食べ歩き)
ラ・プレシューズ(新宿区:ケーキ)
二郎(江東区:ラーメン)
稲毛海浜公園(美浜区:マラソン)
幕張稲毛シーサイド(美浜区:ランニング)


スポンサーサイト

category: 東京

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/304-c4c11e11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム