FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Boulangerie Sous le ciel de Paris(東京都世田谷区) 

プレミアムサンドイッチ:その1



オマールのパリのブラッスリー風:2600円


オマールエビの身がゴロッと入って、大きなハサミが威嚇するように。

プリップリの弾力ある食感から、圧倒的なエビの香りが口内に充満。
味の方も上品かつ濃厚で、重量感ありすぎるチャバタにも負けないオマールの重み。



バルバリー仔鴨のタルタル:2200円

仔牛や仔羊は良くあっても、仔鴨は珍しいかなと。


細かく刻まれても跳ね返されそうな弾力の歯応え、特徴ある奥深い肉の味わい、それでいてクセはなく。
ソースもこちら特有のコクの強い玉子の味わい、野菜の香味のアクセントも良く、強烈な旨みの集合体。



ティラピアのサンドイッチ:1000円

今回のはじめましての魚。大雑把に区分すれば熱帯魚?


引き締まりつつホロッとほぐれるような歯切れ、スッキリした白身の味わい、その奥から川魚っぽい匂いも少し。
いずみ鯛という別名もあるそうで、確かにタイのような風味や食感で、知らなければタイと思ってたかなと。



フランス産フォアグラ:1400円

鴨肉食べて内臓の方も。


ねっとり絡みつくような口当たりから、ガツンと来る濃厚なコク、かつ臭みは一切感じないクリーンな風味。
具材がフォアグラのみってどうなのかなと思ったものの、それ以外に必要なものは感じない食事。


全12品中の序盤です。


スポンサーサイト



category: パリの空の下

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3237-aede2388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム