FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

カドヤ(愛知県豊川市) 

豊川稲荷表参道の、創業明治12年の老舗店。



全国で無数にある「かどや」の店名ですが、角の立地ではない店舗が多く、このお店もまた。
もっとも、創業時は角にあったかもしれないし、そもそもそんな意味ではないかもしれませんが。

メインはうなぎで、この付近には完全な専門店ではない鰻屋がたくさんあり。
一応は観光地になりますが、観光客の年齢層が高いので、うなぎがちょうど良いのかなと。



三河一色の活きうなぎを使用だそう。



いなりうなぎランチ:1690円

呼び込みの方に「これで豊川名物全て食べれますよ」と言われて、じゃあ食べてみようと。



鰻丼。

1切れは寂しいですが、この価格でたくさん乗ってたら怪しいという話でもあり。
肉厚はそこそこあり、パリッとした表面からしっかりした弾力も感じられ。

しかし、うなぎが豊川名物とは知らなかったし、これからも聞かないだろうなと。



きしめん。

温製なので少しダラッとしてはいるものの、かろうじてコシのような部分も感じられ。
なお、豊川にうどん屋はたくさんあるものの、きしめんをやっているお店はほぼないです。



田楽の豆腐はしっかりした歯応えがあり、八丁味噌の濃い味でインパクトはあり。
これは一応豊橋の郷土料理になってますが、豊川で押しているお店はないかなと。

稲荷寿司はうなぎが乗ったものがノーマルとワサビ入りの2タイプ、小さなエビ天乗せが1つ。
こじつけでご当地グルメとなった稲荷寿司に、名古屋の天むすのイメージをかぶせ、何でもありに。

まあ、豊川名物と言われたので地元民としてツッコんでみましたが、値段からの内容には不足も不満もなくも、むしろリーズナブルであり、炭水化物祭りで食べ応えもあるかなと。

気が向いたらまた行ってみるかもしれません。


スポンサーサイト



category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3291-a6f9dbfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム