FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ギャレット・デ・ロワ2020-1 

ギャレット1台目。



スタンダードVer.のアマンドゥは、スペイン・マルコナアーモンド。
ギャレットを頂くのは3シーズン目ですが、実はノーマルを買ったのは今回が初めてだったりします。



シンプルな渦巻き状の模様。

いろんなお店の物の写真を見ると、模様の精密さに心血を注いでいる感じさえしますが、個人的には造形美にこだわりすぎた物は美味しそうに見えないのですよね。



この層にしてこの厚みは、見るからに美味しそうです。



クリームからはアーモンドの油分も感じられる味の濃さがあり、ミルキーさが包み込んでスイートに。
コクと甘みのバランスが絶妙で、挽きたてフレッシュなためか濃厚な味わいにも重苦しさなく。

フィユタージュ生地は香ばしくサクッハラッとし、ジワジワと伸びやかなバターの風味、塩気のアクセント。
折りパイ生地とアーモンドクリームだけでありながら、ともにずば抜けており、大きいのでなお美味しいと。

数年前までギャレットデロワという物は、生地とダマンドだけという構成的に、特別美味しいはずがないと思ってましたが、改めて不明を謝す思いです。


スポンサーサイト



category: パリの空の下

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3412-096e1d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム