FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Boulangerie Sous le ciel de Paris(東京都世田谷区) 

サンドイッチ2



カイノミのポワレ:950円


表面はカリッと香ばしく、中はふんわりジューシーに。
ヒレ肉を思わすような赤身の旨みがありつつ、サシも適度に入り、柔らかさの中に噛み応えもしっかりと。

焼肉屋メニューでも唯一好きな部位ですが、いろんな部位の良いところ取りのような食べ応えがあり。



プーレモントルグイユ:650円


しなやかな弾力を感じる歯応え、味付けは少しのマヨ系だけで充分な肉の旨み。
クリーンな旨みの鶏なので、チャバタよりもバケットサンドの方がより合っている印象。



ジャンボンドパリ:850円


うっすらピンク色の残るほとんど脂のないモモ肉が大量に。
ミシミシッと引き締まった質感で、入りの澄んだ風味から噛むほどに豚の味わい溢れるように。



七面鳥のタンドールパリジャン:850円


とても引き締まった肉質で、ガシガシ噛んで徐々にほぐれながら、ややワイルドな鳥の風味がふわりと。
少し淡白ではあるも、香りの良いスパイスが充分に旨みを補強し、鮮やかにも感じられる味わいに。

固いだけのターキーとは違う、他にどこにも存在しないであろうタンドリーチキン。


この日の肉サンドは他にもかなりの種類が出てましたが、肉料理の専門店であっても不可能なラインナップではないかなと。

パンはパン屋、肉もパン屋が最高です。


スポンサーサイト



category: パリの空の下

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3470-889ab13e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム