FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

月乃屋ゆるり(愛知県豊川市) 

不定期開催の焼肉を食べさせた上に、ムダに食べさせられる日。



この田舎にも焼肉屋はたくさんありますが、不思議と潰れないですね。
東三河全域で、古くからの喫茶店、大衆食堂系うどん屋、焼肉屋の3つは根強い印象です。



タン塩

個人的には焼肉はこれが最初という不文律が狂っている気も。
レモンとかで食べるのなら、むしろ最後の方が良いのでは?と。

なお、いつもこのスタンダードなタン塩は個人的には全然美味しくなく、少し腐敗臭に似たものすら感じます。



赤身ロース

アメリカと思われますが、国産より安心して食べられます。



和牛ロース

同行者用ですが、不本意ながらこちらの方が味が良いのは確か。



ハラミ

この部位もかなり店によって味の違いが大きい印象ですが、こちらで美味しかった事はなくいつも状態が悪いです。



和牛ハラミ

不本意ながら(略)、これくらい厚いと肉食っている気がします。



カイノミ

たぶん全メニューで一番良いですが、この量で3千円以上です。



ユッケ

これは生ハム扱いの物になりますかね。今回はかなりフルーティな仕上がりでした。



3回転目くらいの和牛ロース

最終的にここに落ち付くイメージのいろんな意味で無難なタイプ。



ひそかにマイナーチェンジされたプレモル。

缶はパッとしませんが、ちゃんと手入れされたフレッシュな状態の樽生であればモルト甘みが前面に出て、大手ビールではなかなか良いです。

ムダに凍らされた容器と、嵩ましのための必要以上の泡は難点ですが、おそらくこのお店で最も仕事されており、何なら最も美味しいです。



少し温めるべくピッチャー2杯目は早めオーダー。
タブレットオーダーなので、必要なくてもムダに凍ったグラスが必ず1つ以上付いてくる事に。

キンキンに冷えたビールが美味しいって、もう味は関係ない話であり、少し温くなったら不味いと感じるなら、それは純粋に本来の味がダメという事で良いかと。


何度か行っての個人的な結論としては、こちらは値段高めの和牛と樽生ビール以外は終わってます。
ただ、チェーン店ではなくこの辺ではお高めの焼肉屋なので、それで正解とも言えます。


スポンサーサイト



category: 東三河

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3485-5a94f33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム