FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

LA VIEILLE FRANCE(東京都世田谷区) 

2020/02/24 Mon 10:00訪問
ラ・ヴィエイユ・フランス 本店


3日目は千歳烏山エリアから。
こちらも数年ぶりで、お店の方はあまり記憶なかったですが、商品はこんな感じだったよなと。



フレジエ:540円


しっかりめな食感のジェノワーズ、ムースリーヌもカチッとしており、生地もクリームもキルシュを香らせて。
味わいは良く言えば上品でキレが良く、悪く言えば見た目に反して味気なく、少し拍子抜けする感覚。

また以前も感じましたが、底に敷かれたチョコレートは蛇足に感じ、ドット柄はどうも気持ち悪いなと。



ノワゼティエ:520円


ナッツ風味たっぷりの生地とプラリネクリーム、こちらも底にはチョコレート。
ヘーゼルナッツがドンと言う感じではなく、わりと穏やかなナッツの風味に終始する感覚。



フラン:380円


アパレイユはバニラ香料控えめで玉子感が強く、懐かしいカスタードプリンのように。
サクサクの薄いパイ生地にピリッと程よく塩が効いて、お年寄りから子供までのタイプの安心の味。



フィナンシェ(メープル):265円

フィナンシェは数種類あり、たまたまなのかプレーンな物はなく。
強めのバターとアーモンドの味に、メープル独特の甘い風味が重なって濃厚に。



マドレーヌ:200円

今回焼き菓子の最安値で、なおかつ最も大きいくらい。
バターの風味強めにレモンが香るオーソドックスな味ですが、価格比としては満足できます。


特別に好印象はないものの、悪い部分もなく。
他と比べて1個に重量感がありつつ価格としては安めなので、物理的な満足感はありました。


スポンサーサイト



category: 東京

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3582-11b60a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム