FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

クレープシュゼット2020 

今年はベニエはいただけませんでしたが、こちらでは初となるクレープシュゼットの方を。



店売りが9個ほど残っている状況で、どうしようかなーと思いつつプラス2個で。
まあ、2~3個しか残らないかなと思って準備していたという事もありますが・・



早く並んで番手が良いと貰える「賄い」といわれるサービス品を、先に1ついただいていたのですよね。

こちらはクリームが入っていない仕様で、これはこれで素晴らしい完成度でしたが、想像の範囲内ではあったかなと。
もっともパリ空の物ならと相当にハードルを上げての想像でしたが、超えるまでは来なかったこともあって。



で、クリームが入った完全体。



卵黄多すぎと見るだけで分かる黄色い生地にはバニラの粒々も。
その中にオレンジの香るバタークリーム、さらにオレンジの香る砂糖も入ってとても華やかに。

これを帰りの車内で1つ、雨の降る高速道路での走行中に食べたのですが、ハッとするような華やかな香りが広がり、もうアクセルをベタ踏みしそうなレベルのインパクト。



温めて食べるとさらに立ち昇る香り。

生地はもっちりした弾力がありつつしなやかに、全く臭みのない卵感、ほのかなオレンジはグランマルニエ?
クリームは重くないコクで、砂糖とともに、うっとりするようなトゲのないオレンジの香りが夢見心地に。



別件のコンフィチュール添え。
少しだけ酸味を加えたらより盛り上がる気もしましたが、これは威力ありすぎでした。

他にもグランマルニエぶっかけてみたい衝動に駆られるも、両方残ってなかったという結末に。

これは1日トータルなら30個余裕でいけそうな美味しさ。

何人かの方からベニエより好きと聞いており少し意外に思ってましたが、もしベニエかシュゼットかの択ならば、断然シュゼットと答えます。


スポンサーサイト



category: パリの空の下

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3601-65de9ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム