FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

まんまる堂(愛知県長久手市) 

行ってみたかった長久手のラーメン屋へ。



元は豊橋にあったそうですが、当時はほとんどラーメンを食べない時期だったので存在を知らず。



無添加で可能な限り安全な食材を使用との事。


メニューは多めで、ご飯物や餃子などもあり。



のーまる:800円

初めてなのでスタンダード品で。


メニュー表によると、2年熟成の醤油に24種類の素材の出汁のスープ。

入りはボヤッとしたライトさで、素材が多すぎるゆえの相乗よりは相殺に感じてしまう、よくありがちな印象。
ところが食べ進むに連れて、旨味の輪郭がはっきり浮かび上がってくるような不思議な感覚に。

自家製の麺は小麦の香りがくっきりとあり、コシに粘りまでもしっかりと。
水分量はそこそこ多めでさらに柔らかめオーダーながら、とても力強い食感と滲み出るような旨味。

大きなチャーシューは蕩けるような口当たりで、臭みのない豚の味わいがズバッと。

全体的にファジーな第一印象から大幅な盛り上がりを見せ、フィニッシュは物足りなさを覚えるほどスッキリと。
分かりやすい美味しさではないですが、ラーメンで入口よりも出口が広がるという感覚は初めて。

何度か食べて、いろいろと確認したくなるような不思議な美味しさのラーメンでした。


スポンサーサイト



category: 愛知

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/3636-fed0d423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム