食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

こえのかたち 

聲の形:全7巻(Kindle版:各432円)

 
面白いという漫画ではないですが、良い作品でした。

障害者へのイジメを題材にしているので連載には紆余曲折あったようですが、イジメの話ではなく、少年・少女の成長記なので少年誌で連載することに意義があるかと。

誰しも人生で、失敗と後悔を繰り返し、あの日に戻れたらと思うことがあっても、そんなことはできず。
それでも、取り返しのつかないことを、取り返そうと。


 
だけど、人生はいつだってやり直しがきかない。
間違えてしまった選択は、きっとそのまま。
それを覆すなら、新たな正解を導き出すほかない。 

そんな事を考えさせられ、読んでいて胸が痛くなる漫画でした。


スポンサーサイト

category: 本・アニメ

thread: 日記というか、雑記というか…  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/388-89069475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム