FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ラーメン二郎:三田本店(東京都港区) 

2015/03/20 Fri 8:45訪問
ラーメン二郎 三田本店


先週末3連休は東京にグルメツアーへ出向き、その一発目に二郎の本家本元へ。

三田本店は朝9時開店とのことで、9時前に到着したものの誰も並んでおらず。
臨時休業?と焦っりましたが、すでに開店していて食べ終わる人までいました (;´∀`)

なお昼の部の営業では、「総帥」と呼ばれる創業者の山田拓美氏が現役で厨房に立たれてるとのこと。

前回は夜営業時でお目にかかれなかったので、今回は総帥自らの作ったラーメンを食べたくて午前中に。
が、今回も総帥はおらず、息子さんと助手2人でした・・・



食券機に社訓も。


水は分かりやすい水道水の味で、僕には飲めません。
お店の前の自販機のドリンクは持ち込みOKですが、持ち込む人が多いのはそのせいだろうか・・

もっとも、ラーメンも水道水をジャージャー入れて作ってますが (;´∀`)

今回も小ラーメンですが、この後の訪問先や電車移動も考えて、コールは「そのままで」と。



小ラーメン:600円


これがデフォルトの野菜の量になりますが、マシの人とそんなに変わらなく、どうも適当な感じです。


低質な小麦の風味とと脂の臭みですが、今回ニンニク無しなので、いつもより臭みが少なかったです。
そして、ニンニクないとやっぱり味は落ちます。

豚は控え目な大きさかと思ったら、この下にデカい塊が入ってました。

そして麺は半分以上の人が「固め」とオーダーするほどで、柔らかく感じますが、自分で同じような麺を何度か茹でてみたところ、この極太麺なら柔らかめがアルデンテな気もします。



お腹いっぱいにはならないですが、胃に響きます・・
僕は強靭な胃腸を持っていると自負してますが、普通の量で胃もたれするのは二郎本家だけです (ヽ'ω`)


さて、ラーメン二郎に関してですが、まだ一代、数年にして、40以上もの暖簾分けの店舗ができている。
さらに「二郎系」なる、悪く言えばパクリのまがい物を出すお店が1つのジャンルとして確立される。

こんな飲食店は他にはないと思います。

だからこそ、敬意を表して総帥の作ったラーメンを食べたかったのですが・・・また来ないといけません (;´∀`)



2015年3月20~22日
二郎(港区:ラーメン)
パリの空の下(世田谷区:パン)
ブルーボトルコーヒー(港区:コーヒー)
俺のフレンチ/イタリアン(港区:フレンチ)
フグレン(渋谷区:コーヒー)
アステリスク(渋谷区:ケーキ)
エソラ(渋谷区:バー)
コーヒーバレー(豊島区:コーヒー)
エーグルドゥース(新宿区:ケーキ)
シニフィアンシニフィエ(世田谷区:パン)
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
あずま(新宿区:洋食)
ポールバセット(新宿区:コーヒー)
ゴリラコーヒー(渋谷区:コーヒー)
オーボンヴュータン(世田谷区:ケーキ)
丸山珈琲(世田谷区:コーヒー)
ラトリエドゥプレジール(世田谷区:パン)
フィオッキ(世田谷区:イタリアン)
ラヴィエイユフランス(世田谷区:ケーキ)
猿田彦珈琲(渋谷区:コーヒー)
俺の焼き鳥(品川区:居酒屋)
オリーヴォ(品川区:オリーブオイル)


スポンサーサイト



category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/410-a1bab530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム