雑食食べ歩き人の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録

Fuglen Tokyo(東京都渋谷区) 

2015/03/20 Fri 16:30訪問
フグレン東京


続いて青山からかなり歩いてからの食後のコーヒーを。

フグレン本店はノルウェーにあり、ニューヨークタイムスをして、「世界最高のコーヒーは飛行機に乗ってまで試しに行く価値がある」と紹介されたそうです。

一軒家のお店なので狭めですが、バースタイルで夜はアルコールの提供もあるよう。


fuglen_08.jpg
メディア用のお店の紹介写真です。
ノルウェーの家具で一式されて、北欧の家はこんな感じなのかという気分を味わえます。



本日のコーヒー(レギュラー):360円

ケニアの豆と言われたのでストレートのよう。
ただ、すぐに提供されたのでサーバーかポットに入ってたものと思われます。

メニューではエアロプレスとエスプレッソしかないですが、これは何で抽出しているかは不明。

バランス的には酸味が強めですが、酸味が強すぎるわけではなく、苦味が弱いためにそう感じる気がします。
北欧の人はコーヒーをたくさん飲むので豆は浅煎りらしいですが、たしかにいっぱい飲めそうな印象。

専門店にしては安く、おかわりは160円だそうです。



エスプレッソ シェケラート:500円

けっこう砂糖入ってると思われますが、かなり苦味が強いです。
この量のシェケラートでこれだけ苦いと、浅煎りでもエスプレッソそのものは相当苦そう。


客層は1人客も多く年齢層も高めで、かなり落ち着いた雰囲気でした。
この辺りはカフェだらけで、すぐそばのお店は若者で溢れてましたが、上手く住みわけができているよう。

また、このお店は軽食も置いてますが、どうやら食べ物の持ち込みOKのよう。
もちろんWi-Fiも使えるので、食料とPC持ち込みで作業している人が多かったです。

焼き菓子とか持ち込んで、コーヒー数杯飲みながら長編小説1冊読み切ってみたい気分になりました。



2015年3月20~22日
二郎(港区:ラーメン)
パリの空の下(世田谷区:パン)
ブルーボトルコーヒー(港区:コーヒー)
俺のフレンチ/イタリアン(港区:フレンチ)
フグレン(渋谷区:コーヒー)
アステリスク(渋谷区:ケーキ)
エソラ(渋谷区:バー)
コーヒーバレー(豊島区:コーヒー)
エーグルドゥース(新宿区:ケーキ)
シニフィアンシニフィエ(世田谷区:パン)
ノジーコーヒー(世田谷区:コーヒー)
イルプルー(渋谷区:ケーキ)
あずま(新宿区:洋食)
ポールバセット(新宿区:コーヒー)
ゴリラコーヒー(渋谷区:コーヒー)
オーボンヴュータン(世田谷区:ケーキ)
丸山珈琲(世田谷区:コーヒー)
ラトリエドゥプレジール(世田谷区:パン)
フィオッキ(世田谷区:イタリアン)
ラヴィエイユフランス(世田谷区:ケーキ)
猿田彦珈琲(渋谷区:コーヒー)
俺の焼き鳥(品川区:居酒屋)
オリーヴォ(品川区:オリーブオイル)


スポンサーサイト

category: 関東

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/439-ea1dd99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム