FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

L'EPICURIEN(東京都武蔵野市) 

2015/04/24 Fri 10:30訪問
レピキュリアン


続いて吉祥寺の人気のケーキ店へ。

オーナーシェフはオーボンヴュータンなどで修行された方で、こちらの外観・内装もオーボンヴュータンにちょっと似た雰囲気です。

ケーキの他に焼き菓子、チョコレートなどが売られますが、常温のタルトの種類が豊富。
逆に、生ケーキはショーケースに3分の1程度しか出ていませんでした。



商品が出揃うまで時間がかかるとのことなので、出ていた中からケーキ2つとタルト2つを。


エレーヌ:470円


チョコレートのシンプルなケーキ。

生地は少し固めでしっかり、ガナッシュはかなり濃厚で、少し食べ疲れるほどの食後感。
美味しいですが、チョコレートが大好きじゃないとキツくなる印象です。



サルヴァトーレ:470円


こちらはチョコレートとフランボワーズのケーキ。

同じような食感ですが、上記のエレーヌのチョコレートとは味が少し違う感じです。
フランボワーズの酸味とのバランスが良く、美味しかったです。



タルトポンム ディット ノルマンディ:300円


軽くソテーされたリンゴはみずみずしさも残り、ダマンドも風味良く。
タルトも香ばしいですが、フニャフニャして前日の物みたいな食感でした。



アルディーヌ カシス:290円


カシスとナッツのタルト。
カシスの酸味とナッツの風味のバランスは良いものの、こちらもタルトがフニャッと。


タルトの好みがかけ離れてたので、全体の印象が悪くなってしまいましたが、ケーキはちゃんと美味しく、しっかり作られていると思います。

ただ、今回のみならず、以前に開店直後に来た時も商品が揃ってませんでした。
全然揃わない時間に開店するのは、個人的にはどうかと思います。

いつ行けばベストか分からないので、旅行客としては行きづらいお店です。



2015年4月24~26日
ダンディゾン(武蔵野市:パン)
レピキュリアン(武蔵野市:ケーキ)
さとう(武蔵野市:デリカ)
アテスウェイ(武蔵野市:ケーキ)
茂右衛門(国分寺市:ケーキ)
ねじまき雲(国分寺市:コーヒー)
二郎(小金井市:ラーメン)
茂原ツインサーキット(茂原市:レース)
いしい(勝浦市:ラーメン)
ピネキ(館山市:お土産)
ビンゴ(南房総市:ハンバーガー)
富士屋(木更津市:ラーメン)


スポンサーサイト

category: 東京

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/466-d3948c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム