食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Poche du Reve 芦屋(兵庫県芦屋市) 

2015/05/02 Sat 10:30訪問
ポッシュ・ドゥ・レーヴ・芦屋


続いてもう1店の芦屋で人気のケーキ店へ。

こちらは並びはなく、お店はそれほど大きくないものの、店内は広い空間があり、ケーキ・焼き菓子が並びます。
特に焼き菓子はギフト用の詰め合わせ箱も積まれ、焼き菓子のみ販売の日もあるほど人気のようです。



ケーキ5品を購入。
お土産用の焼き菓子は、賞味期限が短すぎてちょっと買えませんでした。



ラムレザン:490円


ホワイトチョコのムースと、中央にアールグレイのクリーム。

チョコムースにラムレーズンがしっかり香り、クリームと合わさって風味良く。
滑らかな口当たりから、土台のホワイトチョコの生地がサクサクで良いアクセント。

ホワイトチョコ主体ですが甘ったるさはなく、食感も味も良いです。



ポムエラブル:490円


リンゴのシブースト。

極限まで薄いキャラメリゼと、シブーストクリームはメープルの風味。
サクサクのタルトにクリームとリンゴ煮が入って、少し洋酒も香ります。


img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/h/i/c/hiccolo/20150502122914483.jpg" border="0" style="max-width: 100%"/>
マンジャリ:490円


チョコレートとフランボワーズのケーキで、「マンジャリ」はヴァローナ社のチョコレートの商品名。

チョコはグラサージュ・ムースともに重厚感あるものの、食感は滑らかで溶けるよう。
フランボワーズの酸味が濃厚なチョコを調和します。



ピスターシュ:480円


ピスタチオのムースにフランボワーズのクリーム。

同じ構成のパティスリー・プランのピスタシエを同時に食べましたが、こちらの方がピスタチオの風味は強め。
滑らかで口溶け良く、フランボワーズの酸味もほど良く。

ただ、土台のチョコレートの生地がムース部分の味と合ってない印象でした。



タルトアプリコット:430円


生地はサクサクで、ダマンドはアーモンドの他にチーズの風味。
杏はジューシーさはあまりなく、全体的にちょっと印象が薄いです。


ケーキはシンプルな見た目のものが多かったですが、味もインパクトのあるものはなく、甘さ控えめな優しい味。
個人的な好みの味とは違いますが、しっかり作られて美味しかったです。



2015年5月2~6日
ビオブロート(芦屋市:パン)
プラン(芦屋市:ケーキ)
ポッシュドゥレーヴ(芦屋市:ケーキ)
クスダ(芦屋市:デリカ)
リオ(芦屋市:コーヒー)
ふなまち(明石市:明石焼き)
淡路島(サイクリング)
チルコロ(淡路市:カフェ)
丸亀市(食べ歩き)
一鶴(丸亀市:骨付き鶏)
トートコーヒー(丸亀市:コーヒー)
スーリィラセーヌ(岡山市:ケーキ)
ザマーケット(岡山市:パン)
野村(岡山市:食堂)
1518(岡山市:コーヒー)
ルシュクレクール(吹田市:パン)
ケモンテベロ(吹田市:ケーキ)
ケンタッキー(箕輪市:ビュッフェ)
万博記念公園(吹田市:ランニング)


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/485-d1f52eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム