食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

ふなまち(兵庫県明石市) 

2015/05/02 Sat 16:00訪問(15:00並び)
ふなまち


芦屋市を後にして、明石焼きを食べに明石市に寄り道。

地元だけに専門店はたくさんあるようですが、最も有名な老舗のこちらへ行くと・・


ざっと30人近く並んでました。

並んでまで食べたいわけではないですが、このためだけに明石市に来てるので引き下がれない。
まあ、並んでいる間にやれる事もあるので、実は行列はそんなに苦にならないです。

回転は早く、1時間ほどで店内へ。



普段はお好み焼きなどのメニューもあるようですが、休日は明石焼きのみでアルコールなどの提供もなし。
長テーブルで相席の小さなお店ですが、2人がかりで作り続けており、席に着いたら即提供される感じです。

自動提供なのでオーダーの必要もなく、希望があれば2人前などのオーダーをするようです。



玉子焼:550円

地元では「明石焼き」ではなく「たまご焼き」と呼ぶそう。
しかし、1人前が20個とは凄い基準です (;´∀`)



まずはそのままで。
外はカリッと、中はトロトロで、一気に食べると確実にヤケドする熱さです。

味は自然な玉子の味で、具もタコだけのシンプルさ。そのままでも食べれますが、少し味気ない印象。


出汁ツユにつけて。
このツユが冷たく、ちょうどいい温度に調整可。

出汁そのものの味は薄めで、昆布や鰹など普通のものだと思います。



青のりトッピングで、これはあった方が良いです。


ソースも甘口・辛口とあり、いろいろ好みで食べれます。

と、いろいろ楽しめ、20個では少ないくらいでした。
たまたま相席が女性グループでしたが、みんな完食してたので、けっこう軽い感じなのだと思います。


明石焼きは、かなり昔にお土産の冷凍品を食べて全く美味しくなかったのですが、昨年大阪で食べて印象が変わり、今回本場で食べてまた良くなりました。

やはり、どんな食べ物でも専門店で本物を食べずして、分かった気になってはいけないと。

またどこかで食べる機会があるか分かりませんが、正確な基準値ができて良かったです (´∀`)



2015年5月2~6日
ビオブロート(芦屋市:パン)
プラン(芦屋市:ケーキ)
ポッシュドゥレーヴ(芦屋市:ケーキ)
クスダ(芦屋市:デリカ)
リオ(芦屋市:コーヒー)
ふなまち(明石市:明石焼き)
淡路島(サイクリング)
チルコロ(淡路市:カフェ)
丸亀市(食べ歩き)
一鶴(丸亀市:骨付き鶏)
トートコーヒー(丸亀市:コーヒー)
スーリィラセーヌ(岡山市:ケーキ)
ザマーケット(岡山市:パン)
野村(岡山市:食堂)
1518(岡山市:コーヒー)
ルシュクレクール(吹田市:パン)
ケモンテベロ(吹田市:ケーキ)
ケンタッキー(箕輪市:ビュッフェ)
万博記念公園(吹田市:ランニング)


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/488-b587bf4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム