FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Circolo(兵庫県淡路市) 

2015/05/03 Sun 13:00訪問
チルコロ


淡路島北部にあるカフェで、バイクや自転車のツーリスト御用達のお店だそうで、それに習って淡路島1周サイクリングで立ち寄りました。



ドリンクと軽食の一般的なカフェですが、自転車のパーツも常備されており、機材トラブルにも対応可。
マスターはトライアスリートだそうで、サイクルジャージを着ての営業でした。



無骨なガレージっぽい店舗ですが、センス良くレイアウトされてます。
店内は広いスペースで、オーシャンビューのテラス席もあり。



そして、飲食物の提供だけでなく、シャワー設備やロッカーがあり、ランステのように使うこともできるそう。

ジェノバラインという、明石市から船で自転車を乗せて来ることができる交通手段があり、このお店はその港の近くなので、使い勝手が良さそうです。


で、お腹減ってたので適当に食事をオーダー。


淡イチカレー:1000円


空腹を訴えたら、ご飯を多めにしてくれたそうです。
カレーの説明もしてくれましたが、カレーに疎いので全然分かりませんでした (;´∀`)

ヘルシーな具材や五穀米は、アスリートメニューな感じで、クセもなく美味しかったです。



カレーは淡路野菜サラダ付き。ルッコラがいっぱい入ってました。



バゲット・サンドイッチ(ドリンクセット):700円


こちらもいかにもアスリートを想定していそうな構成で。

このお店は、メニューを見る限りエスプレッソにこだわっているようですが、家でもよく飲むilly缶が並んでたので、ヤメてコーラに。

が、よく考えたら、コーラなんかどこでも飲めるので、エスプレッソ飲んでみれば良かったです。



キャラメルナッツタルト:400円

スイーツは奥様の手作りのようで4種類ほどあって、なかなか本格的な作りでした。

食後にマスターと少しお話ししたのですが、「そんなにガッツリ食べていく人はいないし、フラット・ミニベロで単独1周する人もいない」との事でした。

淡路島1周の際には、こちらでちょっと一息が良いと思います。



2015年5月2~6日
ビオブロート(芦屋市:パン)
プラン(芦屋市:ケーキ)
ポッシュドゥレーヴ(芦屋市:ケーキ)
クスダ(芦屋市:デリカ)
リオ(芦屋市:コーヒー)
ふなまち(明石市:明石焼き)
淡路島(サイクリング)
チルコロ(淡路市:カフェ)
丸亀市(食べ歩き)
一鶴(丸亀市:骨付き鶏)
トートコーヒー(丸亀市:コーヒー)
スーリィラセーヌ(岡山市:ケーキ)
ザマーケット(岡山市:パン)
野村(岡山市:食堂)
1518(岡山市:コーヒー)
ルシュクレクール(吹田市:パン)
ケモンテベロ(吹田市:ケーキ)
ケンタッキー(箕輪市:ビュッフェ)
万博記念公園(吹田市:ランニング)


スポンサーサイト

category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/490-99b1579b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム