FC2ブログ

食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

Patisserie quai montebello(大阪府吹田市) 

2015/05/06 Wed 10:00訪問
ケ・モンテベロ


パンを買って車内で食べた後、再び同じ場所へ。
ル・シュクレ・クールが経営するケーキ店で、パン屋の隣にある店舗です。

外観も変わってますが、入口からは洞窟のような通路を通り、白と淡いブルーの抑えた照明の店内に入ると、バーにでも来てしまったかのような雰囲気。

商品も、華やかな生ケーキ・焼き菓子がキレイに陳列されてます。

イートイン予定でしたが、テーブル1卓の6席で相席前提のよう。直後に女性4人組が来たので、テイクアウトにしました。



生ケーキ4つとカヌレを。


フレジェ:550円


立方体の小さなフレジェ。表面のコーティング部が崩れてしまいましたが、苺のメレンゲっぽいものです。

クリームはムースリーヌではなくほぼカスタード。ビスキュイ生地はしっかりしてアーモンドの風味もあり。
洋酒はオレンジリキュールのようで、柑橘の香りは良いですがアルコール感は弱め。

全体的に甘みが強い苺のケーキで、フレジェとは違いました。



マールショコラ:550円


マール酒入りのチョコレートケーキ。

マール酒の独特の風味が強めで、アルコール感は少ないものの香りが良く。
チョコレートはそれほど濃厚ではなく、見た目の印象ほどは重くないです。



シュシュ:530円


2層に分かれたチーズムースのケーキ。

上部はあっさりめで、ほのかな甘みと爽やかな酸味。
下部は濃厚でカスタードっぽさもあり、その下のキャラメル風味のソースと相まってプリンのような味に。

トッピングのクッキーは香ばしく、ソースは洋酒もきいて、チープ感があるものの面白い味わいです。



エクレール キャラメル:280円


濃い色のキャラメルはかなり濃厚で、苦味が強く、しっかりしたコクもありながら後に残らず。
シュー生地は香ばしいものの中途半端な固さで、もう少しガシッとしてた方が良さそうな感じです。



カヌレ ボルドレ:180円


表面はカッチリ焼かれ、中はしっとり・もっちり。
バニラの風味が強く、甘みも強めです。



ブラウニー:230円


たっぷりのヘーゼルナッツが香ばしく、コニャックらしき香りもあり。
チョコレート生地は、甘さ・食感ともに中途半端な感じで少し物足りない印象。


特別に良かったものはないものの、満足できる味でした。

生ケーキは味の予想ができそうな感じで、だいたい予想の範囲内と言ったところでしたが、焼きっぱなし系に興味深いものがあったので、次回があれば重点的に買ってみたいです。



2015年5月2~6日
ビオブロート(芦屋市:パン)
プラン(芦屋市:ケーキ)
ポッシュドゥレーヴ(芦屋市:ケーキ)
クスダ(芦屋市:デリカ)
リオ(芦屋市:コーヒー)
ふなまち(明石市:明石焼き)
淡路島(サイクリング)
チルコロ(淡路市:カフェ)
丸亀市(食べ歩き)
一鶴(丸亀市:骨付き鶏)
トートコーヒー(丸亀市:コーヒー)
スーリィラセーヌ(岡山市:ケーキ)
ザマーケット(岡山市:パン)
野村(岡山市:食堂)
1518(岡山市:コーヒー)
ルシュクレクール(吹田市:パン)
ケモンテベロ(吹田市:ケーキ)
ケンタッキー(箕輪市:ビュッフェ)
万博記念公園(吹田市:ランニング)


スポンサーサイト



category: 関西

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/500-53bce696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

クラフトビール

月別アーカイブ

検索フォーム