食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

佐久の草笛(長野県佐久市) 

2015/08/13 Thu 17:00訪問
佐久の草笛


2日目の夕食は、サイクリング帰りに蕎麦屋さんへ。



このエリアでは数店舗ある有名店のようで、開店5分前到着で10組ほど並んでました。



店内もサインがずらりと。


 
メニューは少なくほぼ蕎麦のみですが、そんな中でも鯉料理はあるようです。
一番安い蕎麦のメニューが610円で、大盛りは+610円という価格設定。

くるみ蕎麦なる謎のメニューの大盛りをオーダーすると、「当店の大盛りの量はご存じですか?」と。

知っているような知らないようなですが、はい大丈夫ですと言っておきます (・∀・)



かき揚げ天ぷら:195円

蕎麦だけだとさっぱりしすぎなので、油も摂ろうと。



くるみ蕎麦(大盛り):1530円


蕎麦は1kg。

1kgの蕎麦はここでもここでも食べてますが、見た目は最も多く感じました。
高く盛るのではなく、深い器に入れて普通に見せるという。



つけ汁は2本。
くるみ蕎麦のくるみとは、すり潰したペーストをつゆに混ぜて食べるよう。



淡い色あいの蕎麦は、初めて聞く七割蕎麦だそう。
見た目も食感もツルツルしてのどごしは良く、つなぎが多いせいか少し歯切れは悪いような気がします。

まあ、十割と八割は食べれば分かるけど、八割と七割の違いは全然分かりません。

香りもコシもそれなりにあり、ちゃんと美味しかったです。



つゆは出汁がしっかりきいて、そのままでも少し甘め。
くるみは香ばしさがなくただ甘いので、混ぜるとかなり甘みの強いつゆになります。

味は良いと思いますが、好みは分かれそうで、個人的には好みでした。



いつもながら、蕎麦の1kgはあまりお腹がふくれません。
ただ、天然のアミノ酸がたっぷりなので、過酷な運動後には蕎麦1kgくらいがベストです。

この味と量が、これくらいの値段で食べれるのは良いです (´∀`)




2015年8月12~15日
諏訪湖(諏訪市:ランニング)
OB(諏訪市:喫茶店)
藤蔵屋(佐久市:そば)
アトリエ・ド・フロマージュ(東御市:チーズ)
草笛(佐久市:デカ盛り)
わざわざ(東御市:パン・カフェ)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
だいずや(北杜市:デリカ)
清里ジャム(北杜市:ジャム)
パレドオール(北杜市:チョコレート)
信州苑(阿智村:和菓子)


スポンサーサイト

category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/588-08d3ccaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム