食べ走り人間の備忘録

旅行・グルメ・トレーニングの記録 食って走って・走って飲んで

わざわざ(長野県東御市) 

2015/08/14 Fri 13:00訪問
わざわざ


サイクリング中に機材トラブル、さらにゲリラ豪雨に見舞われそうな状況でたまたま見つけたお店。

Googleマップで発見した時は、その名前からお店なのかも分からなかったですが、すぐ近くだったのでとりあえず行ってみると、車も数台ありお客さんらしき人の出入りもあり。

カフェ系なのかなと覗くと、テーブルに雑貨類が売られ、その奥に食事している人が。
そして店内に入ると、少ないながらパンが売られており、イートインもできるお店でした。

しかし、他に何もない山奥にあり、看板もなく、交通量も極めて少ない所ながらお客さんは多く。
偶然や何かのついでに立ち寄るなんてありえないので、このお店のためにわざわざ来ているという事に。

と、謎の店名は、そこから来ているそうです (;´∀`)

しかし、パンは食パンやカンパーニュなど地味なものしか売られておらず。
田舎にあって、この手のパンをわざわざ買いに来るほど美味しいのかと、テンションが上がります。

これは災い転じてみたいなものかと、雨宿りのためのイートインと、テイクアウトもしました。



サンドイッチプレート:1200円?

レシートがなく、ドリンクがプラス料金のメニューなのか分かりませんが、うろ覚えでの計算上1200円くらい。


 
カンパーニュの玉子サンド、食パンの野菜サンド。
余計なものが入ってなくシンプルな味でした。


 
冷製コーンポタージュ、ブルーベリースカッシュ。
コーンスープはすごく風味が良く、スカッシュはプルーンも入ります。

この2つはサンドイッチより美味しかったです。


そしてテイクアウトで夜食。

 
みまきカンパーニュ(1/4):250円

石窯・薪焼き・自家製酵母で作られたカンパーニュ。
ライ麦・全粒粉ともに12.5%で酸味は少なくクセがないそう。

ただ、個人的には酸味が強く感じました。

お店としてはこれで少なくしているのか、季節的な関係で強くなったのかは分かりませんが、先入観なく普通に食べて酸っぱいと感じるくらい。

生地はもっちりして、パサつきまではいかないけど水分量は少なめで、風味は良いです。


 
みまきカレンツ(1/4):380円

十勝産無農薬小麦90%、ライ麦10%、オーガニックのカレンツ。
こちらも酸味が強く、そこにレーズンの甘酸っぱさも加わりますが、生地は美味しいので食べれます。



くるみのビスコッティ:200円

生地はカンパンのような食感で美味しいですがパサつきあ・・まあ、そういうお菓子ですが。
くるみはオーガニックで、食感は良いけどやや味気なく感じました。


石窯・たきぎ焼き。 材料は国産品、オーガニック、自家製酵母と相当こだわりが強いよう。
ただ、味の方は、天然酵母やオーガニックの悪い部分が出てしまってる部分もあるように感じました。

しかし、こういった、客に媚びずに理想の物だけを作り続けるお店は好きです。

また近くに来ることがあれば、わざわざ行ってみようと思います。




2015年8月12~15日
諏訪湖(諏訪市:ランニング)
OB(諏訪市:喫茶店)
藤蔵屋(佐久市:そば)
アトリエ・ド・フロマージュ(東御市:チーズ)
草笛(佐久市:デカ盛り)
わざわざ(東御市:パン・カフェ)
コンプレ堂(北杜市:パン)
アングーテ(北杜市:ケーキ)
だいずや(北杜市:デリカ)
清里ジャム(北杜市:ジャム)
パレドオール(北杜市:チョコレート)
信州苑(阿智村:和菓子)


スポンサーサイト

category: 甲信越

thread: こんな店に行ってきました  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiccolo.blog.fc2.com/tb.php/589-9c4fdcb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

個人的☆付き店

月別アーカイブ

検索フォーム